中古品
¥ 600
中古品: 良い | 詳細
発売元 H.M.P.japan
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 定価1500円 帯付き。中古ですが、汚れ、折れ、書き込みありません。袋に入れて保管してます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

素顔の科学誌―科学がもっと身近になる42のエピソード 単行本 – 2000/12

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 8,104 ¥ 170
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

商品説明

   科学抜きには成立しない現代社会だが、科学そのものが強く意識されることはあまりないようだ。「コンピュータやバイオテクノロジーの話題は毎日のように新聞に出てくるし、そんなことはない」と思うかもしれない。では、「科学とは何か?」という問いに答えられる人がどれだけいるだろうか。ITにしろ、クローンにしろ、最先端技術で話題になるのは、もっぱら「科学」ではなく「テクノロジー」のほうである。

   そんな縁の下の力持ちといえる科学の素顔を、一般の読者に紹介するのが本書である。といっても、全然難しくないので心配は無用。科学者にまつわるゴシップや裏話、逸話が中心で、科学的知識のない人でもワイドショー感覚で楽しめるだろう。自分の子どもで実験したジェンナーの美談のウソ、自説にこだわりすぎて数万人の犠牲者を出した陸軍医だった森鴎外、美少女の人形を持ち歩いていたデカルト、裸子植物の精子という世界的な発見をしながら中卒ゆえに不遇された東大助手の平瀬作五郎など、大科学者たちの人間模様だけでも興味深い。

   もちろん、詳細な頭注とともに、科学的な発見や法則がわかりやすく説明されており、知的好奇心も十分満たしてくれるだろう。教科書のような文章が玉にきずだが、近代科学史の代表的な功績をたどる42のエピソードを読み終えたころには、いっぱしの科学通になっているはず。科学に興味がある人だけでなく、雑学本としてもおすすめの1冊だ。(齋藤聡海)

内容(「BOOK」データベースより)

本書は科学史の史実を元に、人間科学者の素顔を掘り下げたり、発見のエピソードなどを検討したりして、読み切りの話にまとめたものです。史実を順序よく述べるのではなく、物語性を持たせながら多方面から科学者や発見の様相に迫っている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 236ページ
  • 出版社: 東京書籍 (2000/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 448779644X
  • ISBN-13: 978-4487796441
  • 発売日: 2000/12
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,450,483位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2001年7月1日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告