通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
素粒子論はなぜわかりにくいのか (知の扉) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。カバーに多少スレあります。本文、本体は書き込みもなく綺麗な状態です。防水梱包、状態チェックのうえ、迅速に対応いたします。(不備があった場合は返金対応)Amazon専用在庫。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


素粒子論はなぜわかりにくいのか (知の扉) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2013/12/5

5つ星のうち4.1 25個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,738
¥1,738 ¥807
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 素粒子論はなぜわかりにくいのか (知の扉)
  • +
  • 量子論はなぜわかりにくいのか 「粒子と波動の二重性」の謎を解く (知の扉)
  • +
  • 光の場、電子の海―量子場理論への道 (新潮選書)
総額: ¥4,906
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

ついに、あなたの素粒子に対するイメージが具体的になる!
ヒッグス粒子発見のニュースで興味をもった方にもおすすめ!

素粒子の「やさしい解説」を何度聞いても、どうにも腑に落ちない…。
それもそのはず、多くの人は、素粒子論を理解するためには避けて通れない
「場」の考え方について、ほとんど学ぶ機会がないからだ。

素朴な“粒子"のイメージから脱却し、現代物理学の物質観に目覚める、
今度こそわかりたいあなたのための素粒子入門。

【目次】
第1章 素“粒子"という虚構
第2章 場と原子
第3章 流転する素粒子
第4章 素粒子の標準模型
第5章 摂動法と繰り込み
第6章 何が究極理論を阻むのか
付 録 素粒子の計算にチャレンジ

【著者プロフィール】
東京大学理学部物理学専門課程修了。素粒子論(量子色力学)で東京大学から博士号取得。
著書には、『宇宙に果てはあるか』(新潮社)、『明解 量子重力理論入門』(講談社)、
『日本人とナノエレクトロニクス』(技術評論社)などがある。

出版社からのコメント

(まえがき より)
2013年のノーベル物理学賞は、クォークや電子などの素粒子が質量を持つメカニズムを、
半世紀以上も前に理論的に解明したヒッグスとアングレールに贈られた。前年に、このメ
カニズムから予想される粒子(いわゆるヒッグス粒子)の存在が確認され、「素粒子の標
準模型」が一応の完成を見たとされるだけに、素粒子論の専門家にとっては、すっきりす
る授賞だったろう。

しかし、すっきりしないのが、専門家以外の人たちである。ヒッグス粒子の発見以来、
素粒子に関する一般向けの解説書がいろいろと出版されたものの、その内容がきちんと理
解できる人は、あまり多くないはずだ。こうした解説書を執筆する物理学者は、最先端研
究の華やかな部分を中心に紹介しがちだが、素粒子の標準模型は、長い年月にわたる理論
的発展の最終段階であり、これを理解するには、前提となるさまざまな知識が必要となる
からである。

標準模型を理解するのに必要な知識には、場の量子論・ゲージ対称性とその破れ・摂動
法・繰り込みなどがあり、いずれも、物理学専攻の学生を対象として、大学3、4年次から
大学院で教えられる内容である。数式を使わずに説明するのはほとんど困難で、多くの解
説書は、名称に言及することはあっても、内容にまで踏み込まない。しかし、こうした知
識は、素粒子論の全体像を把握する上で不可欠であり、これなしには、そもそも「素粒子
とは何か」についての基本的な理解すら得られない。

本書は、できるだけ数式を用いず、具体的なイメージに基づいて場の量子論やゲージ対
称性についての解説を行い、一般の人にも「素粒子とは何か」を理解してもらおうという
試みである。厳格な物理学者は、数式こそが物理法則を記述する唯一の言語であり、数式
を使わない説明は粗雑なアナロジーにすぎないと批判するかもしれない。だが、素粒子論
を理解するための第1歩としては、こうした試みも必要ではないだろうか。 吉田伸夫

内容(「BOOK」データベースより)

素粒子論の「やさしい解説」を何度聞いても、どうにも腑に落ちない…。それもそのはず、多くの人は、素粒子論を理解するためには避けて通れない「場」の考え方について、ほとんど学ぶ機会がないからだ。素朴な“粒子”のイメージから脱却し、現代物理学の物質観に目覚める、今度こそわかりたいあなたのための素粒子入門。

著者について

東京大学理学部物理学専門課程修了。素粒子論(量子色力学)で東京大学から博士号取得。
著書には、『宇宙に果てはあるか』(新潮社)、『明解 量子重力理論入門』(講談社)、
『日本人とナノエレクトロニクス』(技術評論社)などがある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

吉田/伸夫
東京大学理学部物理学専門課程修了。素粒子論(量子色力学)で東京大学から博士号取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2013/12/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774161314
  • ISBN-13: 978-4774161310
  • 発売日: 2013/12/5
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.1 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 194,370位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
評価の数 25

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

25件のカスタマーレビュー

2018年3月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年7月21日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年7月21日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月31日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月14日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年6月29日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月21日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月18日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告