通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
純潔のマリア 1 (アフタヌーンKC) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 新明商店
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

純潔のマリア 1 (アフタヌーンKC) コミック – 2010/2/5

5つ星のうち 4.7 32件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 純潔のマリア 1 (アフタヌーンKC)
  • +
  • 純潔のマリア(2) (アフタヌーンKC)
  • +
  • 純潔のマリア (3) (アフタヌーン)
総額: ¥1,799
ポイントの合計: 44pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

『もやしもん』の石川雅之渾身の最新作!!
中世ヨーロッパ、百年戦争の時代を舞台に描かれる、最強にして処女、魔女にして聖女の名を持つ少女の物語、『純潔のマリア Sorciere de gre,pucelle de force』。教会と天使の理屈に真っ向反逆!!

著者について

石川 雅之
生年月日:1974年7月29日。大阪府堺市出身。1997年に『日本政府直轄機動戦隊コームインV』でデビュー、初連載。1999年、『神の棲む山』(『人斬り竜馬』所収)でちばてつや賞準入選受賞。「モーニング」連載の『週刊石川雅之』などを経て、2004年より「イブニング」連載中の『もやしもん』で人気を得る。単行本は、初期作の『カタリベ』、『人斬り竜馬』(共にリイド社)、『週刊石川雅之』、『もやしもん』(講談社)


登録情報

  • コミック: 160ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/2/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063106225
  • ISBN-13: 978-4063106220
  • 発売日: 2010/2/5
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
「もやしもん」の石川氏が新たに生み出したのは、中世ヨーロッパが舞台のファンタジー。
純潔(処女)であり魔女であるマリアと、使い魔である淫魔の視点によって、当時の社会状況が描かれております。

まず、マリアのキャラがとても立っていて、読んでとても楽しい。
淫魔やドラゴンを送り込み戦場を混乱させる彼女自身は処女でウブな上、エロ事情には興味深々。
(淫魔との掛け合いはかなり面白い。「処女なんか欲しけりゃ犬にでも…」のくだりは衝撃的でしたw)
自信の周りで起きる戦いを見るのが嫌で、自分の力をもって止めようとする。突き詰めて言えば、要はワガママなんですね。
(それらの行動のせいで、後に大変なことになりますが)

…など、架空の存在(実際にそう呼ばれてた人がいるだとか、そういうのはさて置き)である魔女が、身近な存在として描かれており、そのギャップも相俟ってとても親しみやすい。

中世ファンタジーですが、時折現代風の表現が見られる場面もあります。しかし、それでも全く違和感を出させないのが流石石川氏の手腕。とても読みやすいです。

「もやしもん」でお馴染みのユルいテンポや変な動物(笑)も登場し、「もやしもん」が好きな方ならとても楽しく読める作品だと思いますよ^^
ただ、直接的な表現はないものの、ちょいと過激(エロいw)シーンもあったりするので、お子様はご遠慮下さいませw
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 広瀬 VINE メンバー 投稿日 2010/2/6
形式: コミック
この漫画面白いですね。
もやしもんでは農大を舞台に置き、
この漫画では、中世を舞台に、カトリック・魔女・天使といった題材を扱っていますが
非常に面白いながら、淡々としながらも、非常に難しいテーマを扱っています。
特にこの巻での天使との会話は、カトリックの宗教観を連想させる非常に高密度な話になっています。
あと、なぜ、純潔のマリアなのかも、この巻で分かります。
作家買いした漫画ですが、これだけ面白いのなら、読む価値はあると思います。
石川先生のもってくるテーマはいつも思いますが、人間と言うものを如実にあらわしていると私は感じます
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
不思議な作家さんです。「もやしもん」でも言えることですが、他の漫画なら負の要素として捉えられそうな様々な不確定要素を引きずっているにもかかわらず、読んでいてクセになります。選んだ題材がマニアック過ぎないか?ちょっと下品過ぎないか?同性同士のキャラの区別がつかないだけならまだしも、もはや男女の区別すらわからない……などなど。それでもなお、読み終えてもう一度、読み返したくなる魅力は、何から来ているのか?時代の感覚とリンクしていないようでリンクしている、ある意味スリリングな目の離せない漫画がまたひとつ登場したと思います。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
物語は中世ヨーロッパ
人間が戦争を起こし、それを静観する神と天使、そして戦争を良く思わない魔女マリアのお話です。
石川ワールドが展開されており、もやしもんや短編集が面白かった人なら買って損はないと思います。

ポロリはありませんが会話がエロで子供向けではありません///
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
もやしもん繋がりで、内容未確認のまま手に取りましたが、これはアタリでした

実在の歴史、政治、思想を背景に、ファンタジックな要素が見事にブレンドされています

そして、そこから生まれたジレンマこそが
このマンガのテーマと見受けました

強大な力を持つゆえ、秩序のために、地上を救わず放置する、天使もとい天上の教会と

それを良しとせず、目下に救いを差し延べる事で混沌を生む魔女

その間に挟まれても、好き勝手し放題、争い放題な地上の教会

底にあるテーマは結構深いです
しかし雰囲気は緩いです
もやしもんと同じ感じに緩いです
そこがまた良いのです

キャラに関しても
純潔確定の主人公マリアに
お色気担当アルテミス
主要男性キャラなのに、否…故に不能(性的な意味で)のプリアポス
今は真面目だが、そのうちキャラ崩壊しそうな雰囲気を醸すミカエルに
幼女担当エゼキエルと

なにやら、作為的な狙いを感じるキャラ設定も 魅力だったりします

そして何よりも、言えるのが
もやしもんに比べ、遥かに字数が少ないという点です
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー