通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて 西欧&... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに軽度のキズ・薄く汚れあり。上部にヨレが若干ございます。天地小口にも薄く汚れあり。ページ内は概ね良好です。■付録やディスク・帯などの付属は原則記載がない場合はございません◇版違い等により商品画像と装丁が異なる場合がございます。◆通常2営業日以内の発送となります。到着は発送日より2日から4日程度となります。◆領収書の発行は事前にご依頼くださいませ◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて 西欧&北欧編 単行本(ソフトカバー) – 2016/10/1

5つ星のうち 5.0 31件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,382
¥ 1,382 ¥ 880

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて 西欧&北欧編
  • +
  • 人情ヨーロッパ 人生、ゆるして、ゆるされて 中欧&東欧編
  • +
  • ど・スピリチュアル日本旅
総額: ¥4,384
ポイントの合計: 133pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◎2冊そろって、たちまち重版! Amazon「紀行文」 部門で大好評!

【紀行エッセイシリーズ50万部突破! 】
『ガンジス河でバタフライ』の著者、初めての本格ヨーロッパ旅。
〈ヌーディスト・ビーチの聖地〉で真っ裸になる!

「人生最大の冒険」に出るつもりで、18年勤めた会社を辞め、
欧州21ヵ国をめぐる、2ヵ月間・15000キロの鉄道旅に出た、てるこ。

正直、「お高くとまってキザなイメージ」の欧州が超苦手だったものの、
意外や意外! 気取らず自然体で、純情なヨーロッパの人たち。
ヌーディスト・ビーチでは裸のつき合い、
〈奇跡の聖地〉の夜のろうそくミサで祈り、
旅先で意気投合した人と食べ、呑み、語り、笑い合うにつれ
「自分が自分であること」に居心地よくなっていく、究極のヒーリング旅!

読むと元気がでる! 痛快ハチャメチャ紀行エッセイ〈西欧&北欧編〉。
*本作の続編は『人情ヨーロッパ 人生、ゆるして、ゆるされて〈中欧&東欧編〉』

▼もくじより(一部)
「地球の歩き方」には絶対に載らない魅力がてんこ盛り!

◎スペイン ★ 深夜0時開店! 「フラメンコバー」の歌&踊りに店内大合唱♬
◎パリ ★ 純情ゲイカップルの宿で、「史上最強のセックス談義」
◎ポルトガル ★ 美しい漁師町で「ミニスカの可愛いバアちゃん」を激写!
◎イタリア ★ 33歳まで処女だった友が「ミラクル国際結婚」した謎に迫る
◎ドイツ ★ 絶景! 「古城ユースホステル」で柔道同好会とビール宴会♪
◎デンマーク ★ 66人(! )男女相部屋の、お洒落ゲストハウス体験
◎モナコ公国 ★「セレブ気分の海洋療法」のハズが、ケツめがけて放水! ほか

▼推薦コメントより

たかのさんの旅は、相変わらず、
自由で強引で面白くて可愛い。
ガンバレ!! てるこ!!
上から目線で応援します(笑) 長澤まさみ

え、この中に、
たかのてるこがいるんですか!?
やめてよ、探しちゃったよ。 宮藤官九郎

内容(「BOOK」データベースより)

『ガンジス河でバタフライ』著者たかのてるこ、会社を辞め、ヌーディスト・ビーチの聖地で真っ裸になる!2カ月間15000km鉄道旅。「地球の歩き方」には絶対に載らない!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 336ページ
  • 出版社: ダイヤモンド・ビッグ社 (2016/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478049505
  • ISBN-13: 978-4478049501
  • 発売日: 2016/10/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,828位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
31
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(31)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
旅が好きな人はみな、この本を読んで
いても立ってもいられない気持ちになると思う。
一つは今すぐヨーロッパに行きたくて仕方なくなるから。
そして、もう一つはたかのさんが旅先で出会う人が
あまりに魅力的で、その旅人としての才能に嫉妬するから。
私を含む多くの人が「言葉の壁」という思い込みに縛られて
自分が知っている言葉だけで話そうとする。
だから、そんなに深い話はできない(と思い込んでいる)。
けれど彼女の、この裸稽古のようなコミュニケーションときたら!
帯には「ヌーディストビーチで真っ裸になる!」とあるけれど、
それ以上に、人と人の魂が全ヌードになっているような
そんなすがすがしい読後感の本でした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
すぐそこの角で、ファミレスで、居酒屋で、近所のおばちゃんたちがしゃべっているのかと錯覚してしまう。みんなの日常やささやかな不満、たくさんの本音、毎日のいらいら、いつのまにか自分も会話に入っているような不思議な安心感。この舞台がヨーロッパで、書かれているのはヨーロッパの人々であることをついつい忘れてしまう。そしてこの普通すぎる会話のまんなかには いつも たかのてるこ がいる。自分が旅してもきっと体験できない、たかのてるこにだけ見せるヨーロッパの人々の素顔がとってもまぶしい一冊です。まわりの人や自分自身を違う目線からみつめてみたいみなさんにぜひ手に取ってほしいです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
あらゆる年代に元気と勇気と自由をホイッとトスしてくれるような素敵な1冊です!思わず打ちたくなるような、爽快なトスなんです(^^)
TVニュースにはならない世界のあちこち、あの人この人に、心がほかほかします。
常識ってなんだろ〜って考えちゃいます。
体を張って、今、みんながそれぞれのカタチで幸せになる方法を見せてくれている旅人"たかのてるこ"さんの著作、本当にオススメです♪
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
てるこさんの本は毎回楽しみにしてるものの、
女一人鉄道旅なんて、心臓に毛がもっさもっさ生えてる旅人だからできることだよな~
と思いつつ読み進めると。。。。あらっ?夜のリスボン駅でめちゃめちゃ心細くなり
挙動不審なほどビビリまくっているところを、優しい日系人に助けられる。。。という
意外な小心っぷりに、一気に親近感!

それにしても、旅の目標に体当たりチャレンジっぷりは大笑いのお見事さ!!
ヌーディストビーチで全アジア女性(?)の国際的名誉をしょって(?)
臨む姿には、1アジア女性として感謝の気持ちでいっぱいです(笑)

てるこさんが旅先で出会った人達の笑顔の写真を見ると、
ヌーディストビーチに行くことはなくとも
真っ裸の心で、周りの人に接したり
自分と向き合いたくなる素敵な一冊です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
てるこさんは、小心者で劣等感と呪いの塊だったと、
本の中で書いているけれど、誰が信じるだろうか(笑)

てるこさんの旅は、いつも笑いと愛と驚きの連続、そしてハプニングで溢れている。
読んでいると、私まで非日常の体験をしている気分になるし、
心のスイッチが点灯して、元気パワーが充電される感じがする。

当のてるこさんは、開けっぴろげもいいとこだし、やっていることは決してカッコいい訳じゃない。
だけど、ヤルことナスこと爽快だし、結果としてカッコいいんだよね。

旅しているのは、大阪のおばちゃん丸出しのてるこさんなんだけど。

日本という島国に普通に生きていると、すっかり忘れてしまうけれど、
私たちって「言葉」や「決まりごと」に守られている、だよね?

旅に出るって、その枠組みから外れ、むき出しの自分を試す、不安定な非日常だと思う。

その不安定な旅のなかで、いつも生き生きと輝いている、てるこさん。
ドキドキ不安な思いや、ワクワク刺激的な気持ちが交差しているのは、文章からも解るのだけど、
そんな気持ちにさせないところが、てるこさんの旅(本)の良さだ。

私は、決しててるこさんと同じ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック