紅の豚 [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,500
通常配送無料 詳細
発売元: ブルーファクトリーズ 本店
カートに入れる
¥ 6,280
通常配送無料 詳細
発売元: 万福堂ブックストア
カートに入れる
¥ 6,300
通常配送無料 詳細
発売元: ちゃうちゃん本舗
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

紅の豚 [DVD]

5つ星のうち 4.5 329件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 4,680 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 396 (8%)
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、マルチメディア館が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

紅の豚 [DVD]
¥ 4,054
(329)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 紅の豚 [DVD]
  • +
  • 風の谷のナウシカ [DVD]
  • +
  • 天空の城ラピュタ [DVD]
総額: ¥12,718
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 監督: 宮崎駿
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: フランス語, 日本語, 英語
  • 字幕: フランス語, 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日 2002/03/08
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 329件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005R5J6
  • JAN: 4959241980229
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,126位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ジブリがいっぱいCOLLECTION
『紅の豚』

<ストーリー>
イタリア・アドリア海で飛行艇に熱中する、4人の少年とひとりの少女がいた。彼らはともに大空をめざした。やがて少年たちは戦火の中に、ひとりは青い海に、もうひとりは荒野の果てに、それぞれ手の届かないはるか彼方へと消えていった。そして残されたのは少女と、ひとりの少年。その少年も自らに魔法をかけて、人間であることをやめた・・・。

<映像特典>
●絵コンテ
●予告編集
●プロデューサー・インタビュー/制作当時に鈴木敏夫が語る『紅の豚』
●スタジオジブリ最新制作情報

Amazonレビュー

   1920年代のイタリア、アドリア海には空賊相手の賞金稼ぎをしている豚がいた。「飛ばねぇ豚はただの豚だ」とのたまう彼の名はポルコ・ロッソ。紅の翼の飛行艇を乗りこなすこの豚の活躍を小気味よく描いた航空活劇である。
 『となりのトトロ』などを手がけた宮崎駿監督作品だが、一連の宮崎作品に比べるとカジュアルで軽快な出来に仕上がっているのが特徴。中年男(いや、豚)が主人公というのもめずらしい。歌手の加藤登紀子が主題歌のみならず声優として参加したことでも話題になった。
   荒々しくもいとおしい飛行艇乗りたちの姿や、クライマックスの空上の対決シーンなど世代を越えて楽しめることは間違いないが、豚なのに、いや豚だからこそ自由に生きるポルコを見れば、「飛ぶこと」を忘れてしまった大人ほど感じるところは多いかもしれない。(安川正吾)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

この商品に興味のあるお客様による評価
映画
5つ星のうち4.5
5つ星のうち4.5
漫画
5つ星のうち4.4
5つ星のうち4.4

トップカスタマーレビュー

2015年11月27日
形式: DVD|Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年2月8日
形式: Blu-ray|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年11月23日
形式: DVD|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年11月6日
形式: Blu-ray|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年12月6日
形式: DVD|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年6月6日
形式: Blu-ray|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年3月22日
形式: DVD|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年6月23日
形式: DVD|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?

最近のカスタマーレビュー