中古品
¥ 1,800
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。また帯や商品内のクーポン券などをお付けできる保証はございません。なお、絵本などの一部書籍は表紙カバーがない状態でも販売している場合があります。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

糸と針BOOK 単行本(ソフトカバー) – 2014/3/14


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 4,624 ¥ 1,707
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

「銀花」という季刊雑誌がありました。1970年に創刊、日本をはじめ各地の美しい手仕事をたずね、風土に学び、かけがえのない人生を生きる人々を、丁寧に紹介する雑誌でした(2010年春休刊)。普遍的な手仕事として、お母さんの針仕事を取材し、一冊の特集にまとめたのが、創刊30周年を記念した「母の手」の特集号でした。刺し子や、裂を接ぎ合わせる針仕事は、家族を思いやり、布を大切に生かし切る母たちの知恵でもあります。日本ばかりか広くアジア各地に共通する姿をまとめた一冊は、広く共感を呼びました。本書は、「母の手」を中心に、その後も取材を重ねた針仕事のあれこれを再構成して編集しています。古作ばかりではありません。現代に生きる方々の仕事も取材。巻末には染織家、志村ふくみさんの「布の往生」と題したエッセイも収録しています。

内容(「BOOK」データベースより)

縫う、刺す、接ぐ、そして繍る…。この手仕事からどれほど豊かな表現が生まれたことか。暮しを潤し、人の心を温めてきたことか。美しい手縫いの仕事を、日本やアジアの国々から集めた。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 159ページ
  • 出版社: 文化出版局 (2014/3/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4579212045
  • ISBN-13: 978-4579212040
  • 発売日: 2014/3/14
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 628,500位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう