この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

糞袋の内と外 単行本 – 2013/4/19

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 10,718 ¥ 613
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

人間は感覚器が集まった糞袋である。
しかしその糞袋は、自分が自分であるということを確認する手段を持たない。
英国コンサルティング会社Synecticsの
「世界の100人の生きている天才」の26位(日本人最高位)に選出された
ロボット工学者、石黒浩。
最先端のテクノロジー開発を通して人間の本質を見つめる中で、
「生きるとはどういうことか?」
「人間とは何か?」などの根源的な問題を常に問い続けている。
その思考のありようを、日々ツイッターでつぶやいてきた。
技術、科学、哲学など、思考の領域を広げながら、
約2年間にわたって発信してきたツイートをもとに考察を深め、
いま本当に伝えたいメッセージを丁寧に綴った、渾身のエッセイ。

●目次
第1章 私はだれ?
第2章 生きるということ
第3章 人間らしさ
第4章 つながりと社会
第5章 信じること
第6章 自由
第7章 挑戦
第8章 進化・孤独・夢

内容(「BOOK」データベースより)

世界が注目するアンドロイド研究の第一人者が問う「私とは?人間とは?生きるとは?」技術・科学・哲学の境界を行き交いながら、あらゆる根源的問題に対する答えを探し続けるロボット学者が、その思考を余すところなく綴った入魂のエッセイ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 257ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2013/4/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4023311804
  • ISBN-13: 978-4023311800
  • 発売日: 2013/4/19
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 181,343位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(4)

トップカスタマーレビュー

ベスト100レビュアー2015年5月28日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月6日
形式: 単行本
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月26日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月8日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。海外旅行