中古品
¥ 3,233
+ ¥ 297 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■中古商品となりますため、経年による劣化がある場合がございます。■本体以外に付属品がある商品で本説明に付属の記載がない場合、「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のないものとお考え下さい。■他サイト等との併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルもしくはお取り寄せのご連絡をさせて頂きます。■通常、ご注文から2~3日以内には発送させていただいておりますが商品によっては3~5日程度お時間を頂く場合も御座います。■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。■倉庫スタッフ常駐ではございませんため、事前の商品状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。■日時指定や急ぎの出荷には対応しておりませんため、お急ぎの場合にはPRIME対象商品からお買い求め下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

糖鎖生物学入門 単行本 – 2005/10/1

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 16,868 ¥ 3,180
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

現在注目を浴びている糖鎖生物学を体系的に解説し,糖鎖の機能と構造を分子レベルで詳述した好著.原著はオックスフォード大の講義のために書かれたもので,海外ではすでにこの分野の入門書の決定版として定着している.
また,糖鎖生物学を専門とする人のみならず,研究の過程でタンパク質や脂質やその受容体に遭遇する研究者にとっても,有益な入門書となろう.具体例としては哺乳類が多く用いられており,「ヒトの疾病におけるグリコシル化」にとくに焦点が当てられている.前半部ではグリカンの化学的性質およびコンホメーションが,後半部ではグリコシル化の生物学的機能が取りあげられており,体系的に理解が深まるような構成となっている.

内容(「BOOK」データベースより)

この本は、オックスフォード大学の生物化学課程における学部最終学年の糖鎖生物学の講義から生まれたものであり、学部上級生および大学院初年生が必要とされる内容を満たすことを意図している。研究の過程で糖タンパク質、糖脂質およびそれらの受容体に遭遇する生化学者、細胞生物学者、免疫学者、ウイルス学者を含む、より高度な研究者への、糖鎖生物学分野の有益な入門書にもなりうると考えている。本書は、1~4章および5~13章からなる二つの部分に分けられる。最初の部分は、N結合型糖鎖を主要な例として、グリカンの化学的性質およびコンホメーションについて書かれている。第二の部分はグリコシル化の生物学的機能を扱っている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 223ページ
  • 出版社: 化学同人 (2005/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4759810358
  • ISBN-13: 978-4759810356
  • 発売日: 2005/10/1
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 809,015位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2011年2月1日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年8月1日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告