通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
糖鎖のチカラ―病気を防ぎ病気を治す がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

糖鎖のチカラ―病気を防ぎ病気を治す 単行本 – 2005/2/20

5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 627

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 糖鎖のチカラ―病気を防ぎ病気を治す
  • +
  • いのちの鎖―糖鎖と糖質栄養素
  • +
  • 「糖鎖」の健康学―補完代替医療のトップランナー
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 58pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

先進のアメリカで、そして日本でも…糖質栄養素による驚異の治療効果!細胞間の情報交換をしっかりキープして自然治癒力を強化するガン治療の最終兵器!「糖鎖」が健康と長寿のカギを握っている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

安藤/幸来
1933年大阪生まれ。大阪大学医学部卒業。大阪大学第一内科で約10年間にわたって研究生活を送り、国立大阪病院、八尾市民病院、大阪船員保険病院などを経て67年大阪市此花区に安藤診療所を開設(95年医療法人幸来会安藤診療所)。その後、宮崎県児湯郡の海老原都農病院、海老原総合病院の名誉院長を歴任。04年兵庫県西宮市に「西宮北安藤クリニック」を開設。この間、60年代から第一線の臨床医として高血圧及び動脈硬化、免疫学の研究を開始。80年代に西洋医学の限界を感じて代替療法に着目、ガンの免疫療法に取り組み、おもに末期ガン患者の免疫療法を行う。94年の第10回世界エイズ会議に免疫療法による末期エイズ患者の生還例を発表。さらに免疫療法による気管支喘息の著効例を経験。免疫療法による末期ガン患者の延命にも挑む。01年から先端医療としての「糖鎖」の研究に着手。糖鎖栄養療法研究会議長として糖鎖ならびに自然医学療法の啓蒙と普及に努めている。04年から日本自然医学療法研究センターを運営。日本アレルギー学会会員、日本補完代替医療学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 205ページ
  • 出版社: 四海書房 (2005/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4915629988
  • ISBN-13: 978-4915629983
  • 発売日: 2005/2/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 78,362位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
保健に関心がなくても最期に老衰で亡くなることができれば
最も幸せな人生と云えるでしょう

しかし、老衰で亡くなる方の割合はわずか2%です
(平成15年 厚生労働省調べ)

本著では、生活習慣病や難病の人が増えている原因の1つに
糖鎖異常(不足・欠乏)を挙げています
乱暴に聞こえるかも知れませんが、糖鎖が体内に在ってどう
働くのか、その仕組みを知れば納得いくと思います

ある会社の製品名を挙げて、臨床治験に効果ありと謳っていて
その会社の宣伝本かな?とも捕られかねないのですが、色々な
他社の製品についても言及して欲しかったところです

80歳になる母には、本で紹介されている製品以外のものを自身
色々と調べて購入したものを毎日摂ってもらっています

お蔭さまで調子もよく、病院や接骨院に通院もしておらず薬も服む
こともなく元気で過ごしてくれています

ありがとうございます
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
糖鎖は素人にはなかなか難しい理論で、敬遠されがちですが、この本は非常にわかりやすい。水も食品も空気も、近年の日本の危機的な健康環境を前提に、糖鎖が現代人の健康を維持するうえでいかに重要なものかが、自然に理解できます。とくに最終章、糖鎖が心のはたらきと密接につながっているという著者の見解は、他の糖鎖本にはないもので、著者の医師としての経験と年輪がうかがえ、何度も読み返しました。最近の健康書として出色のもので、星五つです。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
専門的な資料や知識が掲載されている。栄養学を学びたい人向けにするか、素人への健康書にするか
的を絞ってほしかった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 糖鎖とは、8種類の単糖が数個から十数個つながった物で、全ての細胞、酵素、伝達物質の周りを覆うアンテナ(受容体)の先端に配置されています。
 このアンテナの最重要部分に欠陥が生じると、情報伝達に狂いが生じてあらゆる病気の元になる事が分かって来ました。
 そしてその狂いを修正する事で、既にあらゆる病気(半身不随などの器質的障害を除く)に著効が報告されています
 興味深い知見として、人の母乳には必須単糖の内6種類しか含まれておらず、あとの2種類は体内の酵素によって合成されるという事です。
 こうした単糖類の合成には多大な酵素の消耗が伴うとされ、出来れば食事で補いたいと言っています。
 玄米にはキシロース・アラビノースが、海藻にはフコースが、グルコースとガラクトース(乳糖)は多くの食物に含まれ、後の三つが補いずらいグルコサミン、ガラクトサミン、ノイラミン酸です。
 こうした単糖も栄養的重要性が認知され、「新しい栄養学」がより発展する事を願います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/9/2
形式: 単行本
先月、厚生労働省より「糖鎖」の記事が全国新聞に掲載されました。近い将来すべての人々が「糖鎖」の重要性を知ることでしょう。
糖鎖に関しての本は数多く出版されていますが、専門書がほとんどで読めません。この本は一般読者むけで大変読みやすく糖鎖の重要性が理解できす。
著者である安藤先生の人柄は、紳士的な背高おじさん。医療相談を依頼した時は、長時間応対してくれます。
「糖鎖」の事を簡単に解る本があります。「植物ってえらい 植物ってすごい」可愛いイラスト入りの紙芝居形式で書いてあります。ぜひ読んで見て下さい。 
糖鎖とは関係ありませんが、近藤 誠の本もぜひ読んで下さい。そこには、医療の真実が書いてあるかも・・・?
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
癌の雑誌で糖鎖に関する記事を読んでよく理解できなかったのが、安藤先生のこの本を読ませていただいて、糖鎖とはどういうものか、体の中で糖鎖がどのようにはたらくのかがよくわかりました。アメリカの臨床結果が詳しく載っているのも大変参考になります。糖鎖は脳のはたらきものの考え方にも大きく関わっているという説、とても興味があります。ありがとうごいました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
糖鎖ってなんでしょう?
病気を予防するもの?あたらしい薬?
実践を含めた、安藤幸来先生のこの本は、未来の健康に大きな影響を与えてくれるのではないでしょうか。
どうしても治り難い病を抱えている方、薬の後遺症で悩まれているかた、
病気になりたくない方、健康な方、一度ご覧下されば、この不思議がわかります。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー