通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
精神科医になる―患者を“わかる”ということ (中公... がカートに入りました
+ ¥ 256 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 東京 ブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 小口に少し汚れ、擦れ、軽いヨレが見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことが御座います。中古品の為、使用感がある場合もありますがご了承くださいませ。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。2営業日以内に日本郵便ゆうメールにて発送いたします。ゆうメールは、日曜、祝日の配達がないため到着予定日が日曜 祝日と重なる場合は、翌平日の配達となります。ご了承いただけましたら幸いです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

精神科医になる―患者を“わかる”ということ (中公新書) 新書 – 2004/5/1

5つ星のうち 3.8 49件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 756
¥ 756 ¥ 1

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 精神科医になる―患者を“わかる”ということ (中公新書)
  • +
  • 精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)
総額: ¥1,577
ポイントの合計: 33pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】君たちはどう生きるか(Special Note付き)
作中でおじさんからコペル君に宛てられたノートをモチーフにした、特製「コペル君ノート」の付録付き。ギフトにもおすすめ。 ⇒詳しくはこちら

商品の説明

内容紹介

精神科医は患者が病気であることを本当に証明できるのか。病気か〈甘え〉かをどこで見極めるのか。精神科医療において一人の患者にカウンセリングと薬を処方しての治療が同時に行なわれるのはなぜか。本書は精神科に勤務する著者が、臨床の現場で行き当たった疑問に一つ一つ立ち止まり、本当の「精神科医」になるために重ねた思索の結晶である。現代の精神科医療が抱える問題を掘り起こし、対人関係の原点を見つめる。

著者からのコメント

あなたは、精神科医を信じることができますか。
今あなたの目の前にいるその精神科医に、あるいは将来あなたや友人・恋人が関わりをもつかもしれない精神科医に、その身をゆだねることができますか。彼らは何をめざし、何を学び、何を考えて“精神科医になって”きたのだろうか。彼らは患者の何を診て、何を分かり、何を感じているのか。病気か甘えか、どこで見極めているのか。患者がありのままに話さないかもしれぬことに、どう対処するのか。一人の患者にカウンセリングを施し、薬を服ませる、そのこころは何か…。
実は、これらの精神科医療における“謎”は、あなただけのものではない。ほかならぬ精神科医自身のものでもあったのだ。
本書は、ひとりの精神科医がその研鑽の途上で、自らのこころとからだを写し鏡とし、“精神科医としてのあり方”についてモニタリングを行い、検証した過程を示すものである。まったく先の見通しがきかず、眼前の患者の示す微細な変化に神経を集中させているだけの<虫瞰的>な営みのなかで、患者とともに一喜一憂するだけの日々。またあるいは、地べたを這うような泥臭い場面が連続し、途方に暮れてしまうようなそんな日々。そしてその果てに写し出されたのは、精神科医の実存の問題にとどまらない、まさに人間として生きることのすべてに通ずる問題だった。すなわち、精神科臨床というきわめて特異的でありながら、その反面普遍的だともいえる対人関係の場には、“ひと”として生きるということの“おおもと”になる実に多様なヒントが散りばめられていたのである。
本書は、精神科医熊木徹夫のささやかなビルドゥングスロマンであり、これを読むあなたは、“ひと”に対峙しこころ通わすことの悦びと切なさに、いざなわれることになるだろう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 188ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2004/5/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121017498
  • ISBN-13: 978-4121017499
  • 発売日: 2004/5/1
  • 梱包サイズ: 16.8 x 11 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 245,929位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年2月13日
形式: 新書|Amazonで購入
2004年11月28日
形式: 新書|Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2006年7月24日
形式: 新書|Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2004年7月24日
形式: 新書|Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2005年3月26日
形式: 新書|Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2006年2月23日
形式: 新書|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2006年6月20日
形式: 新書|Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年6月29日
形式: 新書
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー