¥ 1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
精神疾患の病態と向精神薬 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

精神疾患の病態と向精神薬 単行本 – 2018/11/15


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/11/15
¥ 1,620
¥ 1,620

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1212」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

精神科のサナトリウムで日々診療を行っている筆者が“統合失調症"、“うつ病"、“不安障害等々の精神疾患の病態"と
それぞれの疾患で向精神病薬が治療上どのような位置づけになるかという話を中心に、
精神科と関係ある方にもそうでない方にも興味を持ってもらえるような内容を、
なるべく嘘のないように、それでいて筆者だけの視点を大切に伝えられるようコラムにまとめました。
希望を抱いて精神科医を目指し、20年。現在の精神科の在り方について筆者がホンネを語っています。

著者について

松本均彦(まつもと なおひこ)
昭和48年(1973年)4月 兵庫県芦屋市生まれ
平成10年(1998年)3月 大阪大学医学部医学科卒業
平成10年(1998年)4月 大阪大学医学部付属病院神経科精神科研修医
平成11年(1999年)4月 大阪大学大学院医学系研究科博士課程入学
平成15年(2003年)3月 同修了、医学博士
平成15年(2003年)4月 大阪第二警察病院神経科医員
平成17年(2005年)4月 医療法人長尾会ねや川サナトリウム医員
平成19年(2007年)4月 同病棟医長
平成24年(2012年)4月 同医局長
平成26年(2014年)4月 同副院長
医師、医学博士、精神保健指定医

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 215ページ
  • 出版社: 薬事日報社 (2018/11/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840814805
  • ISBN-13: 978-4840814805
  • 発売日: 2018/11/15
  • 梱包サイズ: 19 x 12.8 x 1.3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 36,988位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう