¥ 1,296
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
米国の国立衛生研究所NIH―世界最大の生命科学・医... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

米国の国立衛生研究所NIH―世界最大の生命科学・医学研究所 単行本 – 2016/7/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/7/1
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 559
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

米国の国立衛生研究所(NIH)は、世界最大で最高峰の生命科学・医学の研究所であり、これらの分野に関係するあらゆる課題に世界のパイオニアとして対応してきた。本書では、このNIHの沿革、組織・予算・人員等の概要、研究グラント、傘下の注目すべき研究所とセンターを順次紹介し、併せて近年注目を浴びているトピックスとして、ゲノミクス、臨床への橋渡し、BRAINイニシアティブ、精密医療、研究規制を紹介している。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

林/幸秀
国立研究開発法人科学技術振興機構研究開発戦略センター・上席フェロー(海外動向ユニット)。1973年東京大学大学院工学系研究科修士課程原子力工学専攻卒。文部科学省科学技術・学術政策局長、内閣府政策統括官(科学技術政策担当)、文部科学審議官などを経て、2010年より現職

佐藤/真輔
文部科学省ライフサイエンス研究振興分析官(課長級スタッフ)。1985年東京大学大学院理学系研究科修士課程生物化学専攻卒。同年科学技術庁(現文部科学省)入庁後、生命科学、環境、IT、物質・材料、原子力等、広範な科学技術分野の企画・立案等に携わる。現在は、生命科学分野全般における海外の状況を中心とした調査・分析業務を実施

峯畑/昌道
国立研究開発法人科学技術振興機構研究開発戦略センター・フェロー(海外動向ユニット)。2010年英国ブラッドフォード大学大学院平和学博士号取得、スイスブローシャー財団、米国戦略国際問題研究所(CSIS)・パシフィックフォーラムなどを経て、2013年より現職。2010年英国パグウォッシュ会議ジョセフ・ロートブラット論文賞受賞

辻/真博
国立研究開発法人科学技術振興機構研究開発戦略センター・フェロー(ライフサイエンス・臨床医学ユニット)。2003年東京大学農学部卒。2004年科学技術振興機構入構後、戦略的創造研究推進事業などのファンディング業務を担当し、2009年より現職

西村/佑介
国立研究開発法人科学技術振興機構経営企画部・主査。2003年埼玉大学理学部卒。2008年東京大学大学院理学系研究科にて博士号取得。2008年科学技術振興機構入構後、研究基盤情報部、研究プロジェクト推進部、研究開発戦略センター・フェローを経て2014年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 184ページ
  • 出版社: 丸善プラネット (2016/7/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863452969
  • ISBN-13: 978-4863452961
  • 発売日: 2016/7/1
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 664,061位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。os