通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
数量:1
籠女の邑(1) (シリウスKC) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

籠女の邑(1) (シリウスKC) コミック – 2011/9/20

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 籠女の邑(1) (シリウスKC)
  • +
  • 籠女の邑(2) (シリウスKC)
  • +
  • 籠女の邑(3) (シリウスKC)
総額: ¥1,965
ポイントの合計: 53pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

謎の姉妹が誘(いざな)う、血塗られた兇事!!
大学生・岩松が人里離れた集落で出会ったのは、謎の姉妹。だが、その美貌の一族に魅せられた者には、血塗られた兇事が訪れるという。そしていま、古き因習と宿業が織りなす歯車が、静かに回りだした…!! 最注目の美少女絵師・Cuvieが描くサスペンス・ホラー!!

大学生・岩松が人里離れた集落(ムラ)で出会ったのは、謎の姉妹。その美貌の一族に魅せられた者には、血塗られた兇事が訪れるという。いま、古き因習と宿業が織り成す歯車が廻り出し、岩松たちの運命を噛み砕いていく……!!最注目作家がついに解き放つ、禁忌のサスペンス・ホラー!!傑作エロティック・サスペンス『ブラックウィドウ』前編も特別収録。

著者について

Cuvie
漫画家。同人活動などを経て、2001年にデビュー。様々なジャンルにわたり、繊細な心理描写と魅力的な画風を駆使した作品を手掛け、絶大な人気を博する。現在、ヤングチャンピオン烈にて『NIGHTMARE MAKER』を好評連載中。代表作は『ドロテア ~魔女の鉄鎚~』、『ハコイリ』、他にも作品多数。

[HP/ブログ]
「ShootOuts on web by Cuvie」→ http://cuvie.hp.infoseek.co.jp/


登録情報

  • コミック: 200ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/9/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406376298X
  • ISBN-13: 978-4063762983
  • 発売日: 2011/9/20
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Brownie 投稿日 2011/11/15
形式: コミック Amazonで購入
Cuvie氏は同人誌の出のようですが
画力はかなりのものだ
女性漫画家でありながら、成人マンガを中心に活躍するあたりも珍しい
しかしドロテアを初め、一般誌でも作品を出していますが。
成人漫画家から一般誌に転向した漫画家にありがちな、成人マンガと大差はない
エロを前面に押し出した作品ではなく
ストーリーで勝負している作品を出しています。
一般誌では、エロはほとんど出さない

この籠女の邑でも、表紙は魅惑的なものですが。
エロは、あまり出ないです
その方で期待なさっている方は期待が外れると思います

「籠女の邑」は、主人公は岩松俊也、同じ大学のサークルの友人・川名芳人と一緒に怪奇スポットの見学に行った帰り
自動車のガス欠で、小さな村で立ち往生してしまいます
そこで不思議な姉妹と出会う
姉の生方あやめは、恐ろしいほどの美形の少女でした
妹と共に怪しい雰囲気を醸し出していた。
二人はあやめの家に泊まる事になりましたが、そこで小さな村の因習と、あやめの過去を知る事になります。

なぞめいた少女と、古い因習の村
昔からよく使われている設定ですが
Cuvie氏の世界観が独特の面白さを出していると思います
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
まるでジャパニーズホラー映画の様な2作品『籠女の邑』『ブラックウィドウ』かわいくて綺麗で不気味なヒロインと不思議な村…。幽霊?誰が味方?誰が敵?本当の悪者は?と言う様にページを捲る度にハラハラして、そう言う見せ方が凄く上手い。そして時々入るエロがまた…成年誌のより良かったw 何か雰囲気は『金田一少年の事件簿』に似てるかなと思う。表紙は綺麗だしおもしろい続き物が2作品入ってページ数も多いし大満足だった。 映像化して欲しいなー。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック