¥ 2,160
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード F... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119) 単行本(ソフトカバー) – 2013/11/16

5つ星のうち 4.1 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,706

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)
  • +
  • FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 156pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

簡単サインで押し目買い&戻り売りの絶好ポイントを探せ!

■ボリンジャーバンドの開発者、ジョン・ボリンジャー氏の言葉から生まれたWBR
本書で紹介しているWBRという新しいインジケーターは、RSIに、ボリンジャーバンド(以下、ボリン)の中心線と±2シグマのラインを引いたものです。RSIとボリンの関係から見える動き、具体的には「RSI とボリンの中心線の関係」「RSI とボリンの±2σの関係」からエントリーを探ります。
このインジケーターは、あのボリンジャーバンドの開発者、ジョン・ボリンジャー氏からいただいた、

「オシレーターにボリンジャーバンドを使うといいよ」

という言葉がヒントになっています。「ボリンジャーバンドをオシレーターとして使う」というアイデアを「トレードに生かせないか」と、1年以上も思考錯誤して、生まれたのが独自のインジケーター「WBR(Win-Bollin-Rsi)」です。

■押し目買い&戻り売りの絶好の場所がわかる
WBRの最大の特徴は、「チク」と呼んでいる、わかりやすいサインです(本書の第2章で説明。ボリンジャーバンドの中心線付近に出現する、RSIの小さな山や谷のこと)。このサインの出たところは押し目買い&戻り売りの絶好のポイントになります。
例えば、ロングであれば、75EMAの上に20EMAがあることを条件に、中心線の小さな山に該当するローソク足の高値を抜けたらエントリーです。ショートであれば、75EMA の下に20EMA があることを条件に、中心線の小さな谷に該当するローソク足の安値を抜けたらエントリーです。言葉だけだと理解しにくいかもしれませんが、チャートを見れば、一目瞭然です。
本書では、このWBRを使ったトレンドフォローを基本に、反転トレード、ダイバージェンスなど、トレードに役立つお話を紹介しています。

内容(「BOOK」データベースより)

押し目買い!戻り売りの「安全な場所」を探せ!!WBRを使ったトレンドフォローを基本に、反転トレード、ダイバージェンスなど、トレードに役立つ話を紹介。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: パンローリング (2013/11/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4775991264
  • ISBN-13: 978-4775991268
  • 発売日: 2013/11/16
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 190,964位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
長らくトレード本の類は読まなくなっていた(手持ちの本を読み返していた)が、
別の著者がRSIにボリンジャーバンドを表示させたものを紹介していて、
それに感じるものがあったので久々に新たに買って読んでみた。

ひとことで言えば、良書。
トレードに当たっての心構えや習慣作りといった教訓的な内容はバッサリと削り、
ツールの使い方とトレードの練習に的を絞った実践的な構成になっている。

それはもう、投資の「啓蒙書」や「マニュアル」というよりは学校の「テキスト」という感じで、
この著者が投資スクールの人気講師と聞いて納得した次第。

トレードの傍ら自分の手法を販売したり、宣伝を兼ねてセミナーを開いたりといった、
片手間で教える人たちの著書とは毛色が違うのもうなずける。

もちろん、これを読んだからといって、いきなりガンガン稼ぐのは無理である。

動いているチャートで「チク」を見つけるのは結構手間ヒマの掛かる作業だし、
ドツボにはまると、そこいらじゅうチクチクだらけに見えて来る事もあるに違いない。

また、トレードで最も重要なのは資金管理(リスク管理)であり、
破綻を回避しつつ、シッカリとリスクを
...続きを読む ›
1 コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 VINE メンバー 投稿日 2014/1/29
形式: 単行本(ソフトカバー)
書店で実際に手に取りよさそうだったので購入しました。

この書籍の一番の売りはWBRというインディケーターですね。
RSIというインディケーターに対してボリンジャーバンドを表示させて、そのミドルラインを売買判断のタイミングとして主に使用します。
RSIにMA(RSIOMA)を表示させるものと同じ考えで、さらに上下のバンドも参考とします。
通常RSIは、0から100レベルの中間地点である50がブルベア分岐点として捉えられることが多いのですが、これを動的なMAを基準とすることによって判断し売買ルールを見出していこうといったことです。

ただ、このWBR自体は何も特別なものではなく、自作もできるし、さらに海外フォーラムで人気があるTDI(Traders Dinamic Index)というものとほぼ同様です。(このTDIは、海外フォーラムで変わらぬ人気のインディケーターとなっています)
もともとはコンパスFXというシステムで開発されたものですけどね。

しかし、そのようなことは抜きにして、このWBRを使った戦略がとてもよいと感じました。
どんなインディケーターあるいはシステムであっても、まさしく使い方次第ですね。
WBRは、RSIベースというかRSIそのものであって、ダイ
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者が実際にトレードを行っているのかは不明だが、従来と毛色の違う指標を用いて
トレードの方法について解説している。

そこで使われているのは、RSIにボリンジャーバンドをかけて、相場の強弱を判断
しようというものだ。ボリンジャーバンドの考案者であるジョン・ボリンジャーから
直接ヒントをいただいたそうだ。

考え方としては面白いと思う。もっとも、個人的には10年以上前にトレード・
ステーションでRSI、MACD、ストキャスティクスにボリンジャーバンドを
用いた指標を作成しており、その点では目新しさはなかった。

それと、これらの指標そのものの、有効性がちょっと疑問なので長らく使わなかった。

本書を手に取ったのは、「ひょっとしたら今は有効かもしれない」「何か新たな
ヒントが得られるかもしれない」と期待してのことだった。指標の解釈という点では
参考にできる部分があった。

トレードの手法を固めるためには、様々な本を読み、アイデアを集め、指標を組み合
わせ、自分でプログラムを作成して試行錯誤などを繰り返すことが必要となる。

その過程では、本書で紹介されるような指標の中に指標を組み込むといっ
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
相性があるので、仕方ないと思います。残念ながら、自分にとっては三つ星でした。
まずは水平線、トレンドライン、ボリンジャーバンドがきちんと理解できるようになって、参考として使用すればいいかもしれません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー