通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
節約は災いのもと (創元推理文庫) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 若葉堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー本体概ね良好 帯付き  ◆Amazon.co.joが発送します。管理用シールは剥離しやすいタイプを使用しています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

節約は災いのもと (創元推理文庫) 文庫 – 2016/11/11

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 499

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 節約は災いのもと (創元推理文庫)
  • +
  • 幽霊はお見通し (創元推理文庫)
総額: ¥2,246
ポイントの合計: 68pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

テムズ川に浮いた射殺死体は、詐欺師の疑いがあるアメリカ人のものだった。またも難事件を押しつけられたウィザースプーン警部補は、被害者の会社の大株主に捜査の的を絞る。もちろん、家政婦のジェフリーズ夫人たちも、こっそり行動を始めていた。今回の目的はふたつ。殺人事件の解決と、警部補が導入した極端な“家計費節約計画"の撤回である! 使用人探偵団シリーズ第4弾。訳者あとがき=田辺千幸

内容(「BOOK」データベースより)

テムズ川に浮いた射殺死体は、許欺師の疑いがあるアメリカ人のものだった。またも難事件を押しつけられたウィザースプーン警部補は、被害者の会社の大株主に捜査の的を絞る。もちろん、家政婦のジェフリーズ夫人たちも、こっそり行動を始めていた。今回の目的はふたつ。殺人事件の解決と、警部補が導入した極端な“家計費節約計画”の撤回である!使用人探偵団シリーズ第4弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 298ページ
  • 出版社: 東京創元社 (2016/11/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4488200079
  • ISBN-13: 978-4488200077
  • 発売日: 2016/11/11
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 68,023位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
ほのかなユーモアもありますが何よりも本格的なミステリーを書く事に力を注ぐ著者の真剣な熱意が感じ取れますので私にとって毎回読むのがとても楽しみなジェフリーズ夫人と使用人探偵団シリーズ第四作です。東京創元社さんは本当に訳題のつけ方がとてもお上手だなと特にコージー系はお見事な出来栄えだなと何時もいたく感心しておりまして、今回も実際にありそうな諺をもじっただけではなくて読んだ後に内容的にもかなり意味深な題名だったのだなと気づきましたね。それから残念ですが最近は東京創元社さんも昔みたいにシリーズを長い時間をかけてでも地道に紹介されるという方針ではなくなって来た様にお見受けしますので、本シリーズも何時突然に紹介が打ち切りになってもおかしくないなと覚悟していますが、でもまああまり先の事は考えずに今時点の読ませて頂ける喜びを大切にしてとにかく次回作の刊行を楽しみに待ちたいと思いますね。
ウィザースプーン警部補が投資に失敗したお陰でジェフリーズ夫人と使用人達は家計費節約計画を実行する様にと言い渡された所為でみんな何時になく不機嫌になっていた。しかも旦那さまが今回担当させられたのは容疑者の誰もが疑わしくて中々犯人を一人に絞り切れない半端ない超難事件で一向に成果が上がらず皆のイライラがますます募るのだった。
今回は主要な容疑者四人の誰もが疑わしくアリバイもはっきりしなくて十分に犯行が
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
良き時代のロンドンを舞台にしたある警部補の使用人達が主人に悟られない様に事件を解決して主人の手柄にすると言うコメディ要素の推理小説です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告