通常配送無料 詳細
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに少スレ等あり、地に少シミがありますが本文は比較的キレイです。日本郵便発送又は佐川急便となりますのでご理解のうえ宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

箱根山のサル 単行本 – 1992/12

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,412
¥ 2,412 ¥ 76
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

箱根の森を舞台に、7つの群れが織りなす喜怒哀楽の盛衰記。サルを追って26年。気鋭の動物学者が綴る知られざるニホンザルの生態。


登録情報

  • 単行本: 294ページ
  • 出版社: 晶文社 (1992/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794961022
  • ISBN-13: 978-4794961020
  • 発売日: 1992/12
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,543,671位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/12/14
形式: 単行本
 著者は1966年から16年間にわたって箱根の猿の群れを観察しつづけた研究者。
 本書は、群れの形成という側面に注目して、自身の観察の結果をまとめたもの。研究論文ほど堅苦しくはなく、体験やエピソードも盛り込まれており、読みやすい。
 箱根の猿の群れにはいくつものタイプがあり、また常に変動している。その構成メンバーの変化、雌雄や年齢による違い、どういったときに出入りがあるのか、変化を生むきっかけや条件などが、具体例を挙げて書かれている。
 他地域との差も示され、従来の学説との違いもよく分かる。意欲的な内容であり、とても刺激的だ。
 ただ、私はこの分野の専門家ではないので、著者の仮説がどの程度まで正しいのか判断できない。すでに20年以上前の本であるわけだし。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告