この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


管理職のための労働・社会保険の本 (日本語) 単行本 – 2006/4/1

5つ星のうち4.5 11個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥6,457 ¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

この本は、管理職のための、となっていますが、中小企業の社長から一般社員まで、広く知っておいて欲しい労働保険と労働法規、社会保険の基本を、対話形式で読みやすくまとめたものです。
社会保険労務士と4人の会社幹部との研修形式になっており、専門用語をなるべく使わないように、話言葉でまとめているので、この手の実務書には珍しいくらい、すらすらと時にはクスクス笑いながら読める内容となっています。特に年金の章は、「こんな入門書を読みたかった」と思わずヒザを打つ思うほど、今までにない分かりやすさです。また、会社生活の基本となる労働法規についても、アスベストからサービス残業、過労自殺まで、気になる話題をピックアップして取り上げています。
労働保険も社会保険も、社会人になったらみんな入る社会のセィフティネットなのに、学校でも会社でも、その正しい知識を教えてくれません。
この春、管理職になった人、そして社長から社会人1年生になった人まで、ぜひ読んで欲しいと思っています。

内容(「BOOK」データベースより)

知らなきゃ困る「職場の基本」。雇用保険、労災保険、年金制度を賢く利用し、会社経営に活かす。会話形式で管理職向け企業研修を再現。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
評価の数 11
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2006年4月11日に日本でレビュー済み
2006年4月9日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年4月9日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年8月7日に日本でレビュー済み
2006年4月9日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年4月11日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年4月9日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年4月18日に日本でレビュー済み