この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 205 (24%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 648
Kindle版
¥ 853
ペーパーバック新書の価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 205 (24%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
筋肉の栄養学 強いからだを作る食事術 (朝日新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆カバーに多少の傷があります。中のページは綺麗な状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

筋肉の栄養学 強いからだを作る食事術 (朝日新書) 新書 – 2019/4/12

5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 853
¥ 853 ¥ 750

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 筋肉の栄養学 強いからだを作る食事術 (朝日新書)
  • +
  • 私たちの国で起きていること 朝日新聞時評集 (朝日新書)
  • +
  • 父権制の崩壊 あるいは指導者はもう来ない (朝日新書)
総額: ¥2,732
ポイントの合計: 38pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

食事は絶対に“裏切らない"!
確実に筋肉をつけるための「食と栄養」の知識とコツ

「トレーニングを頑張っているのに、効果が出ない…」
と悩んでいるあなたへ。
筋肉質なからだが手に入る、目からウロコの食事術を紹介!


第1章 筋肉=たんぱく質のカン違い
「筋肉がつく食べ方」とは?/筋肉がつかないのはなぜ?/「サラダチキ
ン」の落とし穴/トレーニングとは「筋肉を壊す」こと/食品は「選び方」
が重要/栄養=自己管理/「戦略的」な食事を

第2章 筋肉とたんぱく質の関係
栄養素を知ろう/たんぱく質とは何か/肉類―鶏ささみは鶏胸肉の一部/魚介類─まぐろ・かつおには疲労回復効果が/卵―黄身もちゃんと食べよう/乳製品―水分をうまく使う/豆製品―納豆にかつおぶしをかけて/たんぱく質とアミノ酸の関係/たんぱく質のとりすぎは内臓に負担/アミノ酸には体内で作られないものがある/筋肉作りを促す必須アミノ酸・BCAAとは/グルタミンにも意識を/良質たんぱく質とは/「ごはんと納豆」でアミノ酸の補足効果を

第3章 筋肉を作る脂質、炭水化物
脂質とは何か/脂質はすべて1グラム9キロカロリー/脂質の働きと分類/脂肪酸/液体と固体の脂質で見わける/オメガ3―EPA、DHA、えごま油、あまに油/オメガ6―紅花油、コーン油、ひまわり油/オメガ9―ココナッツオイル、こめ油、オリーブオイル/筋肉を作りたいときの脂質の選び方/油の使いわけを/ビタミンの吸収を高める脂質のとり方/トランス脂肪酸に注意/炭水化物とは何か/糖質の種類/糖質は肝臓と筋肉にエネルギーとして貯金できる/血糖値を上げるのは糖質/筋肉を作るにはインシュリンを/糖質制限と筋肉/食物繊維とは何か/エネルギーになる食物繊維/プレバイオティクスとプロバイオティクス

第4章 筋肉を作るビタミン、ミネラル
脂溶性ビタミンとは何か/ビタミンA―カロテンをうまく利用/ビタミンD―からだ作りに高い効果/ビタミンE―魚と一緒にとりたい/ビタミンK―ひきわり納豆で強化/水溶性ビタミンとは何か/ビタミンC―無駄にしないとり方を/ビタミンB1―糖質をエネルギーに/ビタミンB2―口内炎の予防に/ナイアシン―体内に多くあるので意識しなくてもOK/ビタミンB6―たんぱく質を多くとったら必要/ビタミンB12―血液を作る/葉酸―細胞を作る/ビオチン―生卵を大量にとるときは注意/ミネラルとは何か/カルシウム―日本人は不足しやすい/マグネシウム―便秘がちの人は意識を/鉄―効率的な吸収を考えて/ナトリウム―野菜や果物のカリウムで排泄を

第5章 筋肉を作る食べ方
食を知ることは、自分を知ること/目標を設定する/最初からハードルを上げない/気になる体脂肪/体脂肪は内臓脂肪から落ちる/回数を分けてたんぱく質をとる/トレーニングしない日に必要なたんぱく質量は?/トレーニングする日に必要なたんぱく質量は?/効率的に栄養をとろう/トレーニング直後に栄養補給を/トレーニング後に何を食べる か/トレーニング時の水分補給はどうする?/スポーツドリンクの飲みすぎに注意

第6章 筋肉食――食材、メニュー、食べ合わせ、タイミング
主食で何を選ぶか/朝食は筋肉作りにとても大事/洋朝食/朝定食(外食)/昼食(手作り弁当の場合)/昼食(コンビニの場合)/昼・夕食(外食の場合)/遅い時間の食事/睡眠も大事な要素/男性、女性、シニアにおすすめのメニュー

第7章 アスリート流 食事法
アスリートの食事はどんなものなのか/継続と改善を明確に/Jリーグでの栄養サポート/年間でジャンプ力が平均10センチ上がった代表チーム/食事を徹底できる選手/「食べる」という向上心

第8章 筋肉の素朴な疑問 Q&A
Q 筋肉量をつければやせる体質になる?/Q 肉と魚だと、肉にたんぱく質が多い?/Q 肉のたんぱく質は消化に悪い?/Q ちくわやかまぼこもからだ作りには有効?/Q サラダチキンは、プレーン味が筋肉を作る効果が高い?/Q 牛乳を飲むとおならが臭くなったり、下痢をするのは、牛乳に含まれるたんぱく質が合わないから?/Q 筋肉には種類がある?/Q 食事で白筋を食べると、白筋が増える?/Q 疲れやすい筋肉も変えることができる?/Q 米を食べれば筋肉はつく?/Q コラーゲンもたんぱく質?/Q サプリメントはプロテインよりアミノ酸の方が吸収は速い?/Q カフェインは筋肉を意識しているときはとらない方がよい?

おわりに

内容(「BOOK」データベースより)

「トレーニングしているのに、筋肉がつかない…」と感じている人は少なくないだろう。その理由に、「たんぱく質=筋肉」という誤解が挙げられる。本書は、効率的に筋肉をつけるための栄養の知識と食事術をわかりやすく解説。食材の選び方から、食べるタイミングまで、今日から実行できる、“筋肉食”のノウハウが満載!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 208ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2019/4/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022950153
  • ISBN-13: 978-4022950154
  • 発売日: 2019/4/12
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.7 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,917位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち2.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2019年4月23日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告