中古品
¥ 85
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

筆箱採集帳 (趣味しゅみ画報) 単行本 – 2009/1/24

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 85
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「銀座・伊東屋」社長、セレクトショップのオーナー、イラストレーター、建築家、ライター、デザイナー、Webディレクター、漫画家、保育士、看護師、大学生、中学生、小学生、会社員、システムエンジニア、レポーター、アニメーション美術監督、漆芸家、舞台女優、陰陽師、内科医、神主…ほか、計59人の筆箱を見せてもらいました。


登録情報

  • 単行本: 96ページ
  • 出版社: ロコモーションパブリッシング (2009/1/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862120741
  • ISBN-13: 978-4862120748
  • 発売日: 2009/1/24
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 404,675位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 銀座・伊東屋の社長に始まり、様々な職業・年齢の人の筆箱が見れてとても楽しいです。

 しかも商品名まで詳しく書いてあり参考になります。

 文房具好きの人は楽しめる本です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
文房具好きには間違いなくオススメできる本です。

文房具関係の仕事をしている人、医療系の仕事をしている人、神主や陰陽師、小学生から大学生まで、とにかく色んな人が使用している筆箱とその中身の写真とリストが掲載されています。筆箱も様々な形態があり、いわゆる普通の筆箱もあれば、万年筆を収納するペンシース、缶ペン、オーダーメイドの木製ボックス、ピストルケース等々、中に文房具が入っていれば全て筆箱として扱っています。3人の著者によるコメントは控えめで、あくまでも写真が主役です。文房具好きであれば眺めてるだけで楽しめますし、また筆箱のことで悩んでる人には、様々な事例として参考になると思います。

すぐに読み終えてしまいますが、読み返すたびに新たな発見があって、退屈させない内容になっていると思います。買って良かったです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 写真のディレクションが素晴らしいです。1ページないし見開きに1名ずつ紹介されているのですが、ただ物欲カタログ的にファイリングするのではなく、一点一点その筆箱が映えるよう、性格を表すように撮影されていますので、その筆箱本来の味と持ち主の愛着がよく伝わってきます。こうした丁寧なつくりが、この本を何度読んでも飽きのこないものにさせていると思います。
 個人的に好感だったのは、取り上げられている筆箱が決してデザイン・コンシャスなものばかりではなく、100円ショップで買ったものから別な容器をリサイクルしたもの、果ては自作派まで、実に幅広かったことです。しかもそのどれもがかなり使い込まれており、「筆箱は見た目や値段より、その人に合っていることが一番!」と、この本が訴えかけているようでした。
 最初少し地味かなと思った装丁も、この本の性格をよく表しており、今では「さすが!」と感嘆してしまいます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
なかなか見ることができないみんなの筆箱。
ペンケースではなくあえて筆箱というところがなかなかです♪
今まであまりこだわっていませんでしたが、
この本を見てチャルカのペンケースが欲しくなりました。
何度も見返しています。
買って良かった、状態もほぼ新品でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
3人の文具専門家さんがユーモアたっぷりに人の筆箱を紹介しまくる本です。
小学生の女の子や看護士、陰陽師、絵の修復の職人さんとか文具店のトップの筆箱が見られます。
人によってこだわるポイントが違うのでおもしろいなぁと思います。
ロールペンケース使いさんを結構見られたのが嬉しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告