新品の出品:1¥ 54,082より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パーソナル編集長Ver.11

プラットフォーム : Windows 10
5つ星のうち 3.9 33件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • Windows10対応
新品の出品:1¥ 54,082より

この商品には新しいモデルがあります:

パーソナル編集長 Ver.12
¥ 13,629
(6)
在庫あり。


動作環境

  • プラットフォーム: Windows 10
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1


不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

製品概要・仕様

  • 豊富なテンプレートとバリエーション豊かなイラスト素材、文章、写真データを活用して、「新聞」や「チラシ」、「冊子」など様々な印刷物がかんたんに作成できるDTPソフト

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows 8.1(64bit版/32bit版)、8(64bit版/32bit版)、7(64bit版/32bit版)、Vista SP2以上(64bit版/32bit版)、XP SP3以上(32bit版) ※64bitOSではWOW64モードで動作します
  • メモリ: Windows 8.1/8/7:1GB以上(64bit版の場合は2GB以上)、Vista:1GB以上(HomeBasicの場合512MB以上)、XP:256MB以上必要
  • HDD: 720MB以上 ※Windowsがインストールされているドライブに、100MB以上の空き容量が必要です
  • メディア: CD-ROM
  • モニタ:1024×768、16bitカラー以上 他CD-ROMドライブが必要 ※・ディスプレイの設定で96DPI(規定)、120DPI以外は動作保証外です。・対応用紙に印刷する場合は印刷する用紙に対応したプリンタ及びプリンタドライバが必要です。・スキャナから画像を読み込む場合は、ご使用のパソコンに対応したスキャナ及びTWAIN/WIAドライバが必要です。・ドライバ類はご使用になるOSに対応した最新の物をご使用ください。・一部の機能およびサービスのご使用には、インターネット接続環境または周辺機器が必要です。・ネットワーク接続のドライブからのインストールは動作保証外です。・本製品とVer.10以前のパーソナル編集長は同じパソコンで併用できますが、同時起動はできません。・PDF出力をするには「Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ」がインストールされている必要があります。(インストールに含まれておりますので別途準備する必要はありません)・本製品とVer.9以前ではファイル形式が異なります。本製品で作成したファイルをVer.9以前で開く場合は、旧バージョン形式で保存する必要があります。・本製品の以下の機能を使用したファイルをVer.9以前のパーソナル編集長形式で保存すると、以前のバージョンの既存機能に置き換わって表示されます。◯塗りの一部◯見出し枠◯透明度を設定したイメージ、図形◯枠形状の一部(ふきだし、星型など12種) ◯グラフ(再編集不可)

登録情報

  • ASIN: B00S9JTYVU
  • 発売日: 2015/2/13
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: PCソフト - 2,767位 (PCソフトの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

豊富なテンプレートとバリエーション豊かなイラスト素材、文章、写真データを活用して、「新聞」や「チラシ」、「冊子」など、様々な印刷物がかんたんに作成できるDTPソフトです。テンプレートを選び、文字や写真を入れるだけで本格的な新聞が作成できます。今バージョンでは、イワタ新聞書体を4書体収録。見出しに使うことで新聞らしい文字バランスになり、本格的な新聞紙面ができるイワタ見出し用新聞書体を2書体追加。また、印刷用のPDF規格である「PDF/X」の出力が可能なため、ネット印刷通販やお近くの出力センターなどに印刷依頼が可能です。

Amazonより

◆一番売れている新聞作成ソフト!◆(※1)
◆一番売れている新聞作成ソフト!◆(※1)

・6年連続販売本数第1位(※2)の新聞作成ソフト
 豊富なテンプレートとバリエーション豊かなイラスト素材、文章、写真を活用して、
 「新聞」や「冊子」、「チラシ」など様々な印刷データが作成できる
 販売本数第1位のDTPソフトです。

・≪UP≫大きなボタンで操作しやすい
 ユーザインタフェースの一新により、使いたい機能を呼び出しやすくなりました。
 ボタンや機能名が大きく表示され、操作感が向上。
 モニタを十分に使って編集画面を表示するので、作業がしやすくなりました。

 ※1 BCNランキング(2014年1月~12月・株式会社BCN調べ)のデータを元にした自社調べ
 ※2 全国のパソコン販売店2,439店(2014年実績)のPOS実売統計(2009年~2014年・株式会社BCN調べ)

◆はじめての人も上級者も納得!◆
◆はじめての人も上級者も納得!◆

・はじめてでも安心!テンプレートでかんたん作成
 写真や文字がセットされた完成形のサンプルや、テンプレートを豊富に収録。
 文字や写真を入れ替えるだけで、イメージ通りの印刷物がすぐ作れます。

・上級者も満足!オリジナルフォーマットで作れる
 画面に従って進めるだけで、単ページや複数ページ、
 袋綴じ・中綴じ、用紙サイズ、段組み、ヘッダー枠やフッダー枠、
 ページ番号など、新聞や冊子のページレイアウトを設定できます。

◆文章作成も安心!◆
◆文章作成も安心!◆

・文法的な誤りや読みにくさをチェック!『文章校正支援ツール』
 「ら抜き言葉」や「さ入れ言葉」、二重敬語・二重否定などの文法の誤り、
 読点がなかったり、修飾語が重なったりして読みにくくないかを確認できます。

・紙面をイメージしやすい『縦書きエディタ』
 縦書きで下書きできる『縦書きエディタ』を搭載。
 原稿用紙のようなイメージで、1行の文字数や全体の文字数を設定して文章が入力できます。

・Wordファイルがそのまま流し込める
 Wordで作成した文章を、パーソナル編集長にそのまま流し込むことができます。
 数人で記事を分担した、Word文書を紙面にまとめたい時などに便利です。

◆新聞用フォントを収録!レイアウトもかんたん!◆
◆新聞用フォントを収録!レイアウトもかんたん!◆

・≪NEW≫イワタの新聞書体を4書体収録!
 本格的でキレイな見出しができる、イワタ見出し新聞書体を
 新しく2書体(ゴシック体・明朝体)収録。
 本文用の2書体と合わせ、4書体を収録しています。

・スポーツ新聞風見出しもつくれる!
 スポーツ新聞の見出しで使用される「袋文字」の加工ができます。

・見出しをバランスよく自動レイアウト!
 主見出し、肩見出し、袖見出しを、バランス良く自動でレイアウトします。

・縦書き文章で半角文字を、組み文字で表示!
 縦書き文章で半角文字が倒れないよう、横に並べる「組み文字」を自動設定できます。

・トンボの表示・印刷ができる!
 トンボやセンターパンチマークをつけた印刷ができます。

◆印刷もラクラク!◆
◆印刷もラクラク!◆

・≪NEW≫印刷用PDF規格の出力対応
 印刷用PDFの規格である「PDF/X」の作成が可能です。
 印刷入稿に適したPDF規格なので作った印刷物を大量に印刷したいときや、
 用紙サイズが大きく家庭用のプリンタで印刷できない場合に、
 ネット印刷通販やお近くの出力センターなどで手軽に印刷を依頼できます。

・拡大・縮小、分割印刷
 出力サイズにあわせた印刷データの拡大縮小や、
 複数枚に分割しての印刷が可能です。
 さらに、ひとつの印刷物を複数の用紙に分割して印刷することができるため、
 縦長や幅広のポスターなどの印刷(長尺印刷)にも対応できます。
 最大で10m×10mの長尺印刷が可能です。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2016年3月7日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年11月8日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年3月18日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年7月7日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年9月6日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年7月30日
Amazonで購入
2015年9月3日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年5月31日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク