日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

今、別れの途中です

シーズン1
 (102)
6.22022NR
デザイナーは年に4回デザインをする。誰もが長年愛されるデザインを夢みるが、流行は一瞬で過ぎ去る。もしかしたら生きるということも同じなのではないか。変わらぬ愛を夢みて、数多くの出会いと別れを繰り返すが、そのどれもが永遠ではない。だから今を楽しむ。この瞬間も一瞬で、戻ってはこないから。自分らしい服を着て、他人が望む生き方ではなく、自分が生きたいように生きる。たとえ失敗しても、満たされない愛でも、別れの瞬間に後悔や未練を残さぬように。“別れ”と書いて“愛”と読む。別れとは終わりではなく、愛を、そして人生を完成させるものだから。(C)SAMHWA NETWORKS
出演
ソン・ヘギョチャン・ギヨンチェ・ヒソ
ジャンル
ドラマ
オーディオ言語
한국어

プライムで¥0で視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
【6/7(火)独占ライブ配信】WBA・IBF・WBC 世界バンタム級王座統一戦 井上尚弥 vs ノニト・ドネア

[Prime Video Presents Boxing 第2弾] 歴史に残る激闘を展開した両雄の完全決着戦。18:30から「井上拓真 vs 古橋岳也」、「平岡アンディ vs 赤岩俊」、21時前後から「井上尚弥 vs ノニト・ドネア」をライブ配信予定です。※開始時間は前後する可能性があります。
予告動画公開中! 今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. 第1話
    2021年11月12日
    1時間2分
    NR
    オーディオ言語
    한국어
    海外ブランド、オリビエとの交渉のためファッションウィークに参加したヨンウン。仕事だけでなく恋愛もお手の物で、男性とベッドを共にするが名前も告げないままその場を去る。翌日、職場の上司であり友人のチスクの代わりに出向いた見合いの場でカメラマンのジェグクと出会う。早々と席を立ったヨンウンだが、仕事で問題が起きてジェグクの力を借りることとなる。無事に問題を解決してオリビエの元へと向かうのだが…(C)SAMHWA NETWORKS
  2. 2. 第2話
    2022年1月28日
    1時間1分
    13+
    オーディオ言語
    한국어
    ザ・ワンの創立30周年イベントに向けて準備を進めるデザインチーム。効果的な宣伝のため大人気インフルエンサーのヘリンにオファーをするが、要望の多さに悩まされる。結局、ヘリンをゲストから外すことにするが、代わりになるメインゲストがなかなか決まらず暗雲が立ち込める。そんな時、ヨンウンの状況を偶然知ったジェグクは、ヨンウンを手助けしようと彼女にないしょでとある人物に電話をかける。(C)SAMHWA NETWORKS
  3. 3. 第3話
    2022年1月28日
    1時間1分
    7+
    オーディオ言語
    한국어
    見合いをするはずだった人がパーティーで一目ぼれした人で、しかも世界的カメラマンのミスター・Jことジェグクだったと知るチスク。何としても彼を手に入れようと、仕事を言い訳に2人きりの場を作ろうとする。しかし鉄壁ガードのジェグクに負け、ドフンとスホも呼びヨンウンの家に押しかける。皆がワインをたしなむ間、ジェグクはヨンウンとスワンに起きたことを聞かされ、驚きを隠せずにいるが…(C)SAMHWA NETWORKS
  4. 4. 第4話
    2022年1月28日
    1時間
    7+
    オーディオ言語
    한국어
    模倣品のせいで売り上げが伸び悩み、デパートの店舗の位置まで変えられてしまったソーノ。ファン代表はこの状況を打開するため、海外ブランド、クレールメリーとライセンス契約を結ぶようヨンウンに提案する。一度は提案を受け入れたように見えたヨンウンだが、最後までソーノと共に歩むと心を決める。そんな中、ジェグクと共にスワンの墓を訪れたヨンウン。自分は兄とは違うと告白するジェグクの姿に心が揺れるが…(C)SAMHWA NETWORKS
  5. 5. 第5話
    2022年1月28日
    1時間4分
    13+
    オーディオ言語
    한국어
    来シーズンの準備に入るが、クレールメリーの立ち上げに向けて、生地や工場まで奪われてしまったヨンウン。自ら工場探しに出向くが、なかなか納得できる工場が見つからず困り果ててしまう。そんな時、別の工場で期間工として働くチェ室長を見かけ、考えにふける。一方、産婦人科で妊娠ではないと宣言されたミスクは大学病院で検査を受ける。医師から病名を聞かされたミスクは、衝撃を受けるが…(C)SAMHWA NETWORKS
  6. 6. 第6話
    2022年1月28日
    1時間2分
    13+
    オーディオ言語
    한국어
    クレールメリーに異動となったイナが、ヨンウンが描いたものと全く同じデザインをチスクに提出し、怒りに震えるヨンウン。自分のチームにデザインを流出させた人はいないと信じるが、犯人は意外な人物だった。一時は新作の発売中止も危ぶまれたが、ジェグクのおかげで有名芸術家とのコラボショーを開くこととなり、ソーノの新作は大ヒットする。そんな時、ヨンウンに思いもよらぬ人から電話がかかってくる。(C)SAMHWA NETWORKS
  7. 7. 第7話
    2022年1月28日
    1時間2分
    13+
    オーディオ言語
    한국어
    ユジョンから大ヒットしたワンピースを知人に贈りたいとの連絡を受け、会いに行ったヨンウン。しかしユジョンの目的はヨンウンとジェグクの仲を問いただすことだった。ヨンウンはジェグクにユジョンとの関係を尋ねるが、そこでユジョンとスワンが婚約していたことを知る。一方チスクが自分には何の感情もないと気付き、距離を置くことにしたドフン。そっけないメールの返信に業を煮やしたチスクはビジョンPRを突撃訪問するが…(C)SAMHWA NETWORKS
  8. 8. 第8話
    2022年1月28日
    1時間2分
    13+
    オーディオ言語
    한국어
    ヒルズから契約解除の通達を受けたソーノ。ファン代表からもこのままではソーノを廃止するしかないと言われ、窮地に追いやられたヨンウン。ヒルズの副代表に会いに行くことになるが、プレゼンの機会すら与えずしきりに2人きりになろうとする副代表にヨンウンは苦言を呈する。接待が失敗に終わり、何とかソーノを守りたいヨンウンは、有名海外ブランドを傘下に置くDPHPからオファーを受けたジェグクに助けを求める。(C)SAMHWA NETWORKS
  9. 9. 第9話
    2022年1月28日
    1時間9分
    13+
    オーディオ言語
    한국어
    ジェグクの母親に会ったヨンウン。ジェグクとつきあうのであれば自分を説得するようにと言われ悩んでしまう。努力の末にジェグクの実家へ招待されるが、歓迎の意味で呼ばれたわけではないと気付きショックを受ける。またヨンウンの両親にもジェグクを紹介するが、スワンの弟だということで猛反対される。一方スホはミスクの看病のために退職願を出す。驚いたミンギョンがスホの家に行くが、2人でいる姿をミスクに見られ…(C)SAMHWA NETWORKS
  10. 10. 第10話
    2022年1月28日
    1時間2分
    13+
    オーディオ言語
    한국어
    抗がん剤治療を受けることにしたミスクから、治療前に写真を撮っておきたいという話を聞かされたヨンウン。チスクの人脈を使ってきれいに着飾ったミスクは、ジェグクがオープンした写真館で撮影することになる。一方ジョンジャは、スワンが亡くなっていたことやジェグクが婚外子であることを遅れて知る。娘のためにも交際を認めるべきではないと考えたジョンジャは、ジェグクに娘と別れるよう伝える。(C)SAMHWA NETWORKS
  11. 11. 第11話
    2022年1月28日
    1時間6分
    7+
    オーディオ言語
    한국어
    ジェグクの母親に息子と別れないなら自分が死ぬと言われたヨンウン。傷つけ合う前に別れようとジェグクに伝えるが、ジェグクは応じない。一方国内のアパレルメーカーが外資系企業に買収されるといううわさが広まり、ザ・ワンのことではないかと社員たちは戦々恐々とする。そんな中でもパリ進出の準備を進めるソーノチームだが、ラファイエルデパートからは無理な修正依頼ばかりが入る。しまいには特注した生地も変更しろと言われ…(C)SAMHWA NETWORKS
  12. 12. 第12話
    2022年1月28日
    1時間4分
    13+
    オーディオ言語
    한국어
    ラファイエルデパートからはメールの返信すら来なくなり気をもむソーノチーム。そこで世界中の大物バイヤーを集めてオンラインショーを開催することにする。一方2人でパリへ行こうとヨンウンに提案したジェグク。しかしヨンウンは離婚問題を抱えた両親や病気のミスク、買収の危機にさらされた会社の同僚たちを置いて行くわけにはいかないと言ってパリ行きを断る。別れるしかないと考えたジェグクは母親に会いに行き…(C)SAMHWA NETWORKS
  13. 13. 第13話
    2021年12月25日
    1時間2分
    NR
    オーディオ言語
    한국어
    ソーノのショーが成功裏に終わり、ヨンウンに引き抜きの連絡が殺到する。そんな中グローバルなファッション雑誌「ヌーベルバーグ」からヨンウンを取材したいと連絡が入る。ソーノチーム一同は歓喜するが、質問内容をメールで受け取ったヨンウンの表情は暗い。一方、元恋人のジミーから連絡を受けたチスク。やり直そうと言われるが、恋人がいると言ってきっぱり断る。しかし後日ジミーから意味深な話を聞かされ、2人で会うことになる。(C)SAMHWA NETWORKS
  14. 14. 第14話
    2022年1月1日
    1時間8分
    NR
    オーディオ言語
    한국어
    オリビエからスカウトの連絡を受けたヨンウン。またとないチャンスをつかんでほしいと説得するドフンだが、ヨンウンはなかなか心を決められない。悩んだ末に決断を下したヨンウンだが、そんな彼女にファン代表は驚きの提案をする。一方ジミーから話を聞きソク代表への疑いが大きくなったチスクは、お金目当てで近づいたのではないかと面と向かって問い詰める。結局、チスクは別れを切り出すが…(C)SAMHWA NETWORKS
  15. 15. 第15話
    2022年1月7日
    1時間7分
    NR
    オーディオ言語
    한국어
    ファン代表からソーノの独立を提案されたヨンウン。事業計画書を作ってくるよう言われたものの、なかなか進まない。悩んだ末に答えを出すが、それは皆を驚かせる答えだった。一方ドフンへの疑いが誤解だったと知ったチスク。彼に会いたいものの、素直になれずに強がってばかりいる。そんな中、ミスクの病状が悪化し血を吐いてしまう。残された時間は僅かだと知り、スホやヨンウン、チスクは悲しみに暮れる。(C)SAMHWA NETWORKS
  16. 16. 第16話
    2022年1月8日
    1時間5分
    NR
    オーディオ言語
    한국어
    会社を辞めて個人ブランドを立ち上げることにしたヨンウン。今までに培ってきた人脈を総動員して工場や生地業者に片っ端から連絡するが、どこからも契約を渋られてしまう。現実の壁にぶつかったヨンウンだが、家を訪ねてきたチヒョンからある提案をされる。一方パリで暮らしているジェグクには相変わらずオファーの連絡が絶えない。留守録を聞き流していたジェグクだが、あるオファーが耳にとまり、韓国へと向かう。(C)SAMHWA NETWORKS

ボーナス

  • 第0話
    37秒
    NR

    韓国トップ女優ソン・ヘギョとチャン・ギヨン主演のラブ・ロマンスドラマ!「太陽の末裔 Love Under The Sun」ほか数々の作品を大ヒットさせたソン・ヘギョと「九尾の狐とキケンな同居」主演のチャン・ギヨンのじれったく切ないラブストーリー「今、別れの途中です」。(C)SAMHWA NETWORKS

詳細

監督
イ・ギルボク
出演
キム・ジュホンパク・ヒョジュユン・ナムセフン[EXO]
シーズンイヤー
2022
提供
(C)SAMHWANETWORKS
コンテンツ警告
飲酒性的なコンテンツ暴力
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.3

102件のグローバルレーティング

  1. 26%のレビュー結果:星5つ
  2. 20%のレビュー結果:星4つ
  3. 22%のレビュー結果:星3つ
  4. 19%のレビュー結果:星2つ
  5. 14%のレビュー結果:星1つ
並べ替え:

トップレビュー日本から

2tmtpx.tmw'2022/01/30に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
頑張っても11話前半で脱落。
チャン・ギヨン目当てで観ました。最初はドキドキはしたし 
過去の紐解きもふんふん…と軽く観れたけど

とても単純な話なのに 複雑にしようと必死で
途中からの2人の親や元婚約者の
「全て人のせい」「だから何をしてもいい」とゆうような韓国独特の思想や行動が強烈にみえすぎて、
韓国あるあると分かっていても、とてもストレスになってきたので11話前半でギブアップしました。
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
坂潤2022/01/30に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
期待していたのに残念
チャン・ギヨンとソン・ヘギョの恋愛を楽しみに見ました。途中まで良かったのに母親が反対しだしてまたこのパターンかって感じ。
こういう母親にはもうウンザリします。別れに向かっている話なのは分かっていたけどこういう理由はつまらない。最終回で偶然再会してそこで終わり。どうしたかったんだって思う。2人の色っぽくドキドキする恋愛を期待していたのに残念てす。
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
およよ2022/01/30に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
退屈だから、ながら見で
主演二人は星の数に値する美しさ。かなり年下でもチャン・ギヨンは低音ボイスで落ち着いているので
「ボーイフレンド」のパク・ボゴムより違和感が無い。
チャン・ギヨンはラブコメ恋愛ものより「ここに来て抱きしめて」「キル・イット」のような
影のある役柄が似合う。ソン・ヘギョはもっと冒険した役柄に挑戦して欲しい。
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Silky2022/01/29に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
途中まではとてもよかった
主人公達の2人よりもわき役の人達のストーリーの方が良かったし、個人的には15話完結の方が良かったんじゃないかと思えた作品だった。
途中までは良かったけれど最後見終わるとモヤっとして中途半端感が否めない。
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2022/01/31に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
見た目重視で中身が薄い
チャンギヨンなので、すごく楽しみにしてました。
でも1話を見て、かなりガッカリ。
ただソン・ヘギョが美人でカッコいいデザイナーだということを必死に表現することにしか重点が置かれてない感じが否めない。
カメラワークやセリフ、全てがソン・ヘギョのためにあって、内容が全く入ってこない。
チャンギヨンがなぜ、ソン・ヘギョに惹かれたのかわからない。
確かに年齢の割には綺麗だけど、流石にいくら綺麗に撮っていてもちょっと年相応になってきたなって感じは隠せない。
それに対してチャンギヨンは、やはり年齢よりは落ち着いて見えるけど、肌の張り目の輝きなど全てが今が旬てくらい輝いてる。
ソン・ヘギョのありきたりの人物設定ではまだそこまで惹かれるほどの魅力は感じられない。
華やかなファッション業界をこれでもかと見せつけられたわりには、視聴者おいてけぼりのストーリーでガッカリ。
期待してただけに尚更。
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ののみ2022/01/30に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
サブカップルがなかなか良い
タイトルから悲劇や別れの話かと観るのは気が引けましたが、チャン・ギヨン目的で観てみたら、意外とコミカルなシーンやあるある胸キュンも多く、見やすかったです。
主人公カップルは、重い事情もありおとなしい恋愛。サブカップルのほうが、ラブコメっぽい展開も多く、盛り上がって面白いです。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
enomoto31042022/01/29に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
盛り上がりが無いかな〜。
ただただチャン・ギヨンとソン・ヘギョが美しい。それだです。セリフに深みも無いし、ストーリーものっぺりしている印象です。オフィスものならミセンみたいな人間ドラマが欲しい所ですがそれぞれのキャラクターが弱く印象が薄いです。

「そうだったのか!?」「まさかそうなるとは?」みたいなワクワクする展開も無いです。美しい2人を愛でるには良い作品だと思います。
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
マリン2022/01/30に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ストーリーが良かった。主役の二人が思いやり、友情の面でも泣かせる。仕事でのサクセスストーリー。全体の流れもテンポが良い
ソンヘギョが美しい。ファッションが素敵だった。EXOのファンで、セフンがドラマデビューなので見ました。役柄がピッタリで可愛かった。背景の映像が美しい。行ってみたくなります。韓国のドラマは、OSTが映像をドラマチックに盛り上げてすばらしい!歌やピアノで聞かせて感動します。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示