¥2,530
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
第四の館 (未来の文学) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


第四の館 (未来の文学) (日本語) 単行本 – 2013/4/29

5つ星のうち4.8 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,530
¥2,530 ¥968
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 第四の館 (未来の文学)
  • +
  • 宇宙舟歌 (未来の文学)
  • +
  • 蛇の卵 (Seishinsha SF Series)
総額: ¥6,820
ポイントの合計: 68pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

とってもいい目をしているが、おつむが足りない若き新聞記者フレッド・フォーリー。彼はテレパシーでつながって人間を越えた存在になろうとする七人組の“収穫者”にそそのかされ、さる政界の大物が五百年前に実在した政治家と同一人物ではないかと思いつく。この記事を調べるうちに、フォーリーはいくつもの超自然的友愛会が世界に陰謀をめぐらしていることを知り、熾烈な争いの中に巻きこまれていく…世界最高のSF作家、ラファティによる初期傑作長篇がついに登場。善と悪、現実と幻想、正気と狂気が入り乱れ、奇天烈な登場人物が大暴れする唯一無二のラファティ・ワールド。

著者について

1963年生まれ。東京大学工学部卒。英米文学翻訳家・映画評論家。著書に『愛は死より冷たい』(洋泉社)、『興行師たちの映画史』(青土社)、『シー・ユー・ネクスト・サタディ』(ぴあ)など。訳書に『クラッシュ』(J・G・バラード/ペヨトル工房)、『地球礁』(R・A・ラファティ/河出書房新社)、『遊星よりの昆虫軍X』(ジョン・スラデック/早川書房)、『ケルベロス第五の首』(ジーン・ウルフ/国書刊行会)、『輝く断片』(シオドア・スタージョン/河出書房新社/共訳)など多数。

登録情報

  • 出版社 : 国書刊行会 (2013/4/29)
  • 発売日 : 2013/4/29
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 321ページ
  • ISBN-10 : 4336053227
  • ISBN-13 : 978-4336053220
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
4 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ
19%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年6月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年5月18日に日本でレビュー済み
2013年6月13日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告