通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
笑芸人 しょの世界 プロも使えるネタノート (双葉... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

笑芸人 しょの世界 プロも使えるネタノート (双葉新書) 新書 – 2010/11/17

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 55

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 笑芸人 しょの世界 プロも使えるネタノート (双葉新書)
  • +
  • 誰も書けなかった「笑芸論」 森繁久彌からビートたけしまで
  • +
  • 私だけが知っている 金言・笑言・名言録
総額: ¥3,294
ポイントの合計: 100pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



スポーツ観戦ガイド特集
一流の選手達が繰り広げる、熱い戦いの数々。ガイドブックを活用して、スポーツ観戦を全力で楽しもう。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

放送作家、お笑い界のフィクサー、ビートたけしを発掘したことでも知られるご存知・高田文夫センセが明かす芸人、スターの笑撃(秘)エピソード集。軽妙洒脱、毒物混入、悪戯三昧な江戸前仕立。長嶋茂雄、家元・談志、5代目円楽、歌丸師のネタはもちろん、ポン友である足立区のタケちゃんのエピソードも満載。爆笑高田独演会!!

内容(「BOOK」データベースより)

抱腹絶倒の爆笑小噺237連発。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 206ページ
  • 出版社: 双葉社 (2010/11/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575153605
  • ISBN-13: 978-4575153606
  • 発売日: 2010/11/17
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 339,718位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
水道橋博士のツイッターで推薦されていたので即購入しました。
たけしさんや談志師匠、円楽師匠(五代目)、江頭2:50、オードリーやU字工事まで、高田先生の幅広いご人脈と、ユーモアセンスに感服します。
小噺が237個も詰まっているのでかなりお得なカンジがします。
個人的には円楽師匠のエピソードとたけしさんのプライベート秘話がかなり笑えました。
ジョーク集としても使えるので、いくつか覚えて飲み会で披露しようと思っています。
さらりと読める江戸前名筆さばきはさすが。上質な高座の枕を延々きいているようでオススメです!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
芸能人の実話だったりネタだったりする、1ページもない小咄がひたすら続くネタ帳。電車など1駅で数ネタ読めそうだ。芸人が山ほど出てくるが、笑わせられても傷つけてる芸人が一人もいないのがいい。どれも下らないというか他愛もないが、こういうネタを途切れなく仕込んでくる人脈と、笑い話に開花させてしまう高田文夫の力はすごい。「もう中学生」が鶴瓶と初めて会った時のネタやら、北野武監督のガキみたいな落書きやら…のりピーや勝新のクスリものはちょっとネタ使い回し気味だが、ネタのダブり感もほとんどない。にしても、のりぴー事件でコメントしてた「やくみつる」ねえ……こんな調子で手を変え品を変え237連発。今はやりのお笑い界から落語界、音楽、スポーツ、デブ界まで笑い倒す。松村邦洋なんて母親の葬式もネタにされてるのに、面白く料理してもらえている。芸人への愛があるからこそ、こんなに笑われても「高田先生」を慕う芸人が引きも切らないのだろう、と思った。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たか トップ1000レビュアー 投稿日 2011/1/13
形式: 新書
新書が量産されている近年。この中でもかなり軽い部類の本書。
高田氏が耳にした芸人たちのネタがひたすら続く。
落語界の話題が多いが、ビートたけしをはじめ最近の若手芸人に加えて懐かしの芸人もたくさん登場する。
このため、お笑いファンであればかなり幅広い年齢層で楽しむことができると思う。
「EX大衆」の連載を新書にしてしまう双葉社はすごい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック