中古品
¥72
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ほど良い商品です。カバーに少々イタミあり。小さな角折れあり。その他、各コンディションに応じた使用感がある場合がございます。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


笑伝 林家三平 (新潮文庫) (日本語) 文庫 – 2005/3

5つ星のうち3.5 3個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1
文庫
¥1

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「どうも、すィませ~ん」でおなじみ、昭和の爆笑王・林家三平の生涯を描いた伝記。復員後、林家甘蔵の名で前座見習開始。テレビの普及とともに時代の寵児となっていく姿には、時間とネタ作りに追われる異才の悲哀が滲む。客を笑わせることに徹した不世出のエンタテイナー。その人生をたどる本書は、戦後落語史としても読める。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

神津/友好
1927(昭和2)年、長野県生れ。放送演芸作家。’47年上智大学新聞科、’50年法政大学英文学部、各卒。日本放送作家協会理事、文化庁芸術祭審査委員、芸術選奨選考委員、NHK新人演芸大賞審査員、東宝名人会企画委員、花王名人劇場プロデューサー、三越名人会企画委員、など歴任。2000(平成12)年、文化庁長官表彰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 306ページ
  • 出版社: 新潮社 (2005/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101172315
  • ISBN-13: 978-4101172316
  • 発売日: 2005/03
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.5 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,049,551位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
評価の数 3
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
50%
星3つ
50%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2012年9月7日に日本でレビュー済み
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年3月23日に日本でレビュー済み
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年5月5日に日本でレビュー済み
形式: 文庫
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告