この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


笑えば治る―立川らく朝の健康ひとり語り (日本語) 単行本 – 2007/9/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥6,608 ¥2
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

現役医師で落語家の立川らく朝が日本一面白くてためになる健康情報をお届けします!こんな笑える健康本ってアリ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

立川/らく朝
落語家、医師、表参道福澤クリニック院長(医学博士)。昭和29年1月26日、長野県に生まれる。昭和54年、杏林大学医学部卒業。同時に慶應義塾大学医学部内科学教室へ入局。主として生活習慣病の臨床と研究に従事。専門は高脂血症。慶應健康相談センター(人間ドック)医長を経て、平成4年、メディカルサポート研究所を設立。医療関連サービスビジネスを立ち上げる。平成14年、「表参道福澤クリニック」を開設。以後、院長として内科診療にあたる。平成12年、四六歳にして立川志らく門下に入門、プロの落語家としても活動を開始。平成16年、立川流家元、立川談志に認められ二つ目昇進。医師である立場を生かし、健康教育と落語をミックスした「ヘルシートーク」と「健康落語」という新ジャンルを開拓。マスコミなどで評判となり全国での公演に飛び回る毎日。またユニークな独演会である「ドクターらく朝の笑い外来」を毎月開催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のお客様によるグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2010年9月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告