¥ 778
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
笑い (岩波文庫 青 645-3) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

笑い (岩波文庫 青 645-3) 文庫 – 1976/11/16

5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 290
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 778
¥ 778 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 笑い (岩波文庫 青 645-3)
  • +
  • 時間と自由 (岩波文庫)
総額: ¥1,685
ポイントの合計: 30pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

古来多くの哲学者が人間を「笑うことを心得ている動物」と定義した.フランスの哲学者ベルクソン(一八五九‐一九四一)は,この人間特有の「笑う」という現象とそれを喚起する「おかしみ」の構造とを,古典喜劇に素材を求めて分析し,その社会的意味を解明する.生を純粋持続ととらえる著者の立場が貫かれた一種の古典喜劇論でもある. --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

古来多くの哲学者が人間を「笑うことを心得ている動物」と定義した。フランスの哲学者ベルクソンは、この人間特有の「笑う」という現象とそれを喚起する「おかしみ」の構造とを、古典喜劇に素材を求めて分析し、その社会的意味を解明する。生を純粋持続ととらえる著者の立場が貫かれた一種の古典喜劇論でもある。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • 文庫: 225ページ
  • 出版社: 岩波書店 (1976/11/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4003364538
  • ISBN-13: 978-4003364536
  • 発売日: 1976/11/16
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 215,288位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 友井幹夫 トップ1000レビュアー 投稿日 2015/10/4
形式: 文庫
フランスの哲学者ベルグソン(1859~1941)が、「笑い」の構成要素を読み解いた歴史的な名著(1900年)です。
ベルグソンの「喜劇は正しくひとつの遊戯、生を真似る一つの遊戯である」と説く。
この文章に出合うまで、なんども途中で寝てしまい、「読むのを放棄したくなった」ことを思いだす。
ここまでは、忍耐の読書でした。

その後、「繰り返し」「ひっくり返し」「言葉のおかしみ」「性格のおかしみ」「操り人形」など、それを見ることで「笑い」を呼び起こすことに触れている。

笑いの舞台を創りだすのは、驚きの世界のようでもある。

これを読んだ時、日本の哲学者・九鬼周造(くきしゅうぞう1888~1941)の『「いき」の構造』(1930年)を思い出していました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
訳文がこなれておらず(ほとんど直訳)、読みながら自分なりに日本語に再構成する必要があるので非常に疲れる。また、笑いを発生させる題材を喜劇から引用しているので、引用喜劇の内容をしらないと非常にしんどい。しかし、それらを克服し、読破すれば笑うという現象を理論的に把握したい人にとっては非常に参考になる。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
古典的喜劇論(特に、モリエール論)として名高い書だが、どうも現実離れしていて、全く馴染めなかった。もしかすると、演劇人にとっては何らかの価値ある書なのかも知れないが、一般人の感覚と乖離している。そもそも、形而上学(哲学)的に「笑い」を論じるのは無理がある感が否めないのである。

全部の要約は不可能だが、例えば、著者は"滑稽"の要因(源泉)として、放心、自動的、情緒との無関係さ等を挙げている。情緒を例にとって、観客が喜劇を観劇する場合を考えて見よう。この時、喜劇を演じる役者と観客との間に何らかの情緒的関係が生じないという事が起こり得るだろうか ? むしろ、通常、観客はある役者に対して予め好悪の感情を抱いており、その感情に依存して、"滑稽"を含めた様々な感想(反応)を持つのではないか。また、「笑い」に関する日本語を思い浮かべて見よう。哄笑、微笑、嘲笑、冷笑、爆笑等々、「笑い」はその時の個人の立場(相手との相対関係)及び感情によって左右されるのではないか。上述した通り、個人の感情を無視して、「笑い」を形而上学(哲学)的に「理論化」するのは不可能という感が強いのである。何にでも合理的解釈を与えようとする西欧人と情緒を大切にする日本人との差を如実に見た思いがした。更に、本書の終盤は芸術論に終始していて、「笑い」の分析書という範疇を逸脱してい
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ベルクソンが、笑いについて、古典喜劇を題材に、哲学的に論じている。
ベルクソンによれば、ある人物が、社会の一般の人たちの自然な行動に、無意識に反してしまう場合に、
それを見る人が、その不自然さを笑ってしまうのだという。
誰かを笑うとは、自分自身がいかに、社会一般的な習慣にひたりきっているかを、証明することでもある。
ベルクソンは、そうしたことを、明らかにしたかったようだ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
笑いを理論的に考えている本作には非難の声も多いと思う。第一笑いを真剣に考えれば考えれるほどつまらなくなる。だが、ベルグソンは元々人間のいきいきとした生を重要視した人物であった。心理学的にみてもフロイトや河合隼雄などそうとうたるメンバーが注目している。前者は笑い=大人の幼児性の追求、後者は笑い=自分を客観視する力という点を評価している。ただ、内容を自分の胸に響くようにいちいち解釈し直さなければならないので、読むと尋常じゃないほど疲れる。根気がいるので、あまりお勧めはできないが内容は間違いなく超一流。ちなみにベルグソンはノーベル文学賞も受賞している。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ベルクソンの主要4作品は適役の人々に、また、小論文集は河野与一氏に委ねて、林氏はこの作品を担当しています。そう考えるのが妥当でしょう。笑いの根源が、人性のある定常状態とそうではない状態との偏差にあると指摘した作者の意図が、人間精神の活動の偏差の正確な描出と理論化と発展という三種類の努力に文筆活動をささげた訳者の姿とオーバーラップします。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。1歳 絵本

関連商品を探す