通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
竹画廊絵にっき 2011-2013 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 POTE-YA
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯なし。比較的使用感も少なく、概ねキレイな状態です。OPP袋にて梱包しゆうメールで発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

竹画廊絵にっき 2011-2013 単行本(ソフトカバー) – 2013/11/29

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 1,515
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 竹画廊絵にっき 2011-2013
  • +
  • 竹画廊絵にっき 2013-2014
総額: ¥5,508
ポイントの合計: 141pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

《戯言シリーズ》、『刀語』のイラストレーター・竹の絵がいざなう、彩りの春夏秋冬。

星海社ウェブサイト『最前線』の人気コンテンツ『星海社竹画廊』で紡がれた日々のイラストを、四季の巡りとともに――「ゲーム・キッズ」シリーズの未公開ラフも加えた全100点以上をフルカラーで収録。

内容(「BOOK」データベースより)

“戯言シリーズ”、『刀語』のイラストレーター・竹の絵がいざなう、彩りの春夏秋冬。星海社ウェブサイト『最前線』の人気コンテンツ『星海社竹画廊』で紡がれた日々のイラストを、四季の巡りとともに―「ゲーム・キッズ」シリーズの未公開ラフも加えた全100点以上をフルカラーで収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 96ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/11/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062187426
  • ISBN-13: 978-4062187428
  • 発売日: 2013/11/29
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 386,788位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
3
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
竹画廊の2冊目の画集!竹画廊はサイトでも追っかけいて、ほぼ全ての絵を見たことがあるのですが
やはり紙媒体で見るとまた違った見え方になって竹さんファンであれば既に見たことがある絵でも
満足できると思います。
ただ本の構成?というのでしょうか…前回の竹画集2010-2011も購入しているのですが、その時は
縦長の珍しいサイズの本でレビューにもありましたが「見づらい」の一言でした。
(縦長のイラストを大きく混載してくれているという点に関しては嬉しかったのですが)
今回の本は通常サイズの本(少し小さめ?)となっていますが、ページによって絵が縦になったり横になったり…
本をくるくると回転させながら見なくてはいけなくて、今回もまた非常に見づらかったです…
見開きのページも、絵がノド部分に隠れてしまって大きいサイズの絵も嬉しくありませんでした。

この値段設定であれば本自体をもう少し大きいサイズにできなかったのでしょうか?
ページ数を増やして一点一点を見やすく、大きなサイズで混載できなかったのでしょうか?
この本のサイズ、ページ数ですとやはり若干値段は高く感じます。
絵の内容については文句無しです。竹さんのコメントそのまま混載してくれるのもすごく嬉しいです。
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
イラストはもちろん文句ナシです。

見づらい本の作りだけが納得いきません。
へんにいじるより以前の縦長のままのほうがまだマシでした・・・。

あまり多くは描きたくないのですが、このデザインの方はなんといいますか、作家のイラストを大事にしてない感じがしました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
前作の竹画廊画集 2010-2011以降の「竹画廊」の作品(2013.09.13まで)と、
竹さんが挿画を担当された1999年のゲーム・キッズ(上) (星海社文庫)シリーズの
カバーやキャラデザインラフが12Pに渡って収録されていました。
主な描き下ろしは表紙と各章扉(人物各1点の計8点)、「ゲーム・キッズ」漫画1P、
表紙キャラの設定画含めたあとがき2Pだと思いま
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告