中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

竹光侍 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) コミックス – 2006/12

5つ星のうち 5.0 27件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 3,416 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ビッグコミックスピリッツ誌上で大人気連載中の松本大洋、永福一成の「竹光侍」。現在コミック界のトップランナーの一人と目される著者の最新作。時代劇の新境地を開く意欲作!


登録情報

  • コミック: 222ページ
  • 出版社: 小学館 (2006/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091810349
  • ISBN-13: 978-4091810342
  • 発売日: 2006/12
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
27
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(27)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 きゅうきゅう トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/5/28
形式: コミック
 若かりし頃、通勤電車に揺られながら松本大洋の超個性的作品に痺れていました。当時は電車内の漫画読者率の高さはすごいものでした。今や、ちらほらと少年マガジンを読む中年を見かけるばかり。そんな変遷で松本大洋の存在を忘れていました。つい最近です。この竹光侍を長男に勧められて読みました。素晴らしい進化というか、熟達した職人になりましたね。漫画というより絵巻物のような作品。漫画でもフランスの作家ものみたいな世界。タッチや構図はベン・シャーンを彷彿とさせます。ストーリーや考証もすごいなと思ったら、それは元アシスタントで僧職の永福さんが一手に引き受けているからこその深さ。まだ二巻までしか読んでいませんが、楽しんで読んでいます。一コマづつ味わって読むので、時間がかかります。ほんとに絵物語、アートです。
 一つ残念なのは主人公の剣を持つ姿のデッサンが今一つ。これでは強いはずがない体捌き、太刀筋です。もう少し武道を研究するか、武術家に監修を頼んだ方が良かったと思います。40代後半に入った松本氏の熟練した大人の作品にこれから楽しみです。
2013/6/12追記
全巻読み終わりました。感動しました。美しい筆致は回が進むほどに冴えわたり、南画、俳画のようであり、ベン・シャ−ンの作品にも通じるモダンアートの息吹も感じさせてくれました。剣の捌きも回を進むごとに武道の真髄に達し、まさ
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 edge walker トップ500レビュアー 投稿日 2014/3/24
形式: コミック
独特な作風を持つ松本大洋氏が、原作を元にして書き上げた作品です。

主人公は江戸の長屋に住む浪人剣客「瀬能宗一郎」。
凄まじい剣豪でありながら、どこか抜けたところがあり、愛嬌があるので長屋の人々に愛されます。
タイトルは父の形見の銘刀「國房」を質に入れ、代わりに差した「竹光」に由来します。
物語は瀬能が様々なトラブルに巻き込まれながらもそれを解決していき、周囲の人々と絆を深めていくというカタチで進みます。

ストーリーはこのようなものですが、本作品で特筆すべきは絵です。
デフォルメされたタッチは浮世絵や絵巻を思わせる独特なもので、とっつきにくいさがあります。
私も知人に勧められた当初、一巻を読み終わった時点で続きを読むべきか迷いました。
そして二巻目を読んだとき、もう一巻だけ読んでみようと思いました。
しかし三巻目で止まらなくなり、最終巻まで一気に読了すると胸が一杯になり、読んでよかったと思いました。
目と口しかないようなシンプルな絵柄でキャラクターの怒りや悲しみが押し寄せるように伝わり、染めた頬が好意を生き生きと伝え、交し合う視線に間や余韻を感じさせる、画の持つ圧倒的な力と迫力を感じさせるものでした。
大げさかもしれませんが、マンガの持つ途方もない可能
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
松本大洋さんの作品は好きでコミックスは全部持ってます。彼の作品の凄い所は全ての作品が全く違う世界観をもっている、という所だと思います。今回の作品も漫画というより芸術のような世界に圧倒されました。
さて、今回の漫画の主人公は化け物のように強いが変わり者で甘党の侍の話。(どこかで見たような…?)松本大洋初の時代劇物です。まだストーリーは動き出したばかりではありますが、物凄く引き付けられる作品ですね。
ぱっと見、読みにくい漫画だと思う人もいるかも知れません。ですが、ひとコマひとコマ、じっくり絵巻物を見るつもりで読んでみて下さい。作者の芸の細やかさ、鬼気迫る筆使いに魅了されることでしょう。
オススメです。ぜひ読んでみて下さい。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
まさかマンガをキュビズムの手法で描いてくる人が現れるとは、思わなかった。横顔を描いておいて…正確な意味で横顔ではないけれど…鼻の向こうにもう片方の目を描く。でも、頬の輪郭はなし。
これ、ピカソなんかもよくやってることですが、まさか漫画でこれを見るとは…驚きました。
話もしっかりしたものなんですが、とにかくあまりにも絵が面白く、味わい深くて、それだけで何度も読み返してしまいます。
畏れ入りました、という他ありません。
1 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Q太郎 投稿日 2014/3/30
形式: コミック Amazonで購入
この絵、この表現力、そして、登場人物に対する愛情、思い入れ........絵師たる者かくあるべし!
と、心からそう思いました。
松本大洋、天才です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー