通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
竜宮ホテル (徳間文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 pedykitty
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので使用感、痛み、クスミなどありますが、中身の状態は概ね良好です。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。迅速に発送いたします
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

竜宮ホテル (徳間文庫) 文庫 – 2013/5/2

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 679
¥ 679 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 竜宮ホテル (徳間文庫)
  • +
  • 魔法の夜: 竜宮ホテル (徳間文庫)
  • +
  • 水仙の夢: 竜宮ホテル (徳間文庫)
総額: ¥1,997
ポイントの合計: 63pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

水守響呼は、妖怪や幽霊の姿を見ることが出来る不思議な力の持主だ。 その日、住み慣れたアパートは崩壊して失い、「竜宮ホテル」へと移り住むこととなる。執筆一筋で人と関わる事もなく、その目に見える世界をも否定しながら生きてきた響呼であったが「竜宮ホテル」での生活で人やそうでない者たちと自然と触れ合い、少しずつ変わっていく。 書下し新作「旅の猫 風の翼」を収録。

内容(「BOOK」データベースより)

あやかしをみる不思議な瞳を持つ作家水守響呼は、その能力ゆえに世界に心を閉ざし、孤独に生きてきた。ある雨の夜、妹を捜してひとの街を訪れた妖怪の少女を救ったことをきっかけに、クラシックホテル『竜宮ホテル』で暮らすことに。紫陽花が咲き乱れ南国の木々が葉をそよがせるそのホテルでの日々は魔法と奇跡に彩られて…。美しい癒しと再生の物語!書下し「旅の猫 風の翼」を収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 333ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2013/5/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198936951
  • ISBN-13: 978-4198936952
  • 発売日: 2013/5/2
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 143,238位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
私も住みたい、竜宮ホテル!!
本当に魅力的な場所です。こんなところに住めたら夢のよう。
表紙のイラストが可愛くてとても好きですが、少しライトノベルのような印象もありました。
でも実際読んでみると、これは大人向けのおとぎ話かな、と思います。
すごく澄んだ気持ちになって、清々しく感じました。
ちょっぴり切ない中にも、優しさや暖かさがある。
大好きな1冊になりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 香桑 VINE メンバー 投稿日 2013/9/20
形式: 文庫
この人の本は、泣く。
子どものように泣きたくなる。
そんな琴線に触れる魔法を使う人の本だ。
特に、猫が出てきたらやばい。
わかっていても読んじゃうんだよ。
きっと優しい涙だから。
そんなわけで、しんみりと泣きたくなった人におすすめ。
いろいろと疲れている時にどうぞ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
妖精の祝福を受け数奇な運命をたどる小説家、 水守響呼がたどり着いたホテルには、紫陽花が咲き乱れ南国の木々があり、 妖怪や幽霊も仲良く暮らしています。 現実の世界とあやかしの世界。 けっしてかさなりあうことはないはずなのに、 みごとにとけあっています。
「旅の猫 風の翼」には、あのミステリアスな小鳥遊さんも登場します。
「コンビニたそがれ堂」「風の丘のルルー」等がお気に入りの人には、 とてもおすすめです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
猫耳少女のひなぎくちゃんが、ひたむきで純粋で、そして可愛らしくて涙がでてきます。それぞれの登場人物のやさしさや、さみしさが伝わってきて、読み終わると心の中がじんわりとあたたかい。そんな読後感のあるお話です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告