Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥ 648

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[羽太雄平]の竜の見た夢: 続本多の狐

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


竜の見た夢: 続本多の狐 Kindle版

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 648

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊ページ】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

原城に立て籠もった島原の乱は、圧倒的な幕府軍によってあえなく鎮圧。吉利支丹信徒の多くは戦死・処刑されたが、殉教者となろうとする信徒たちの願い〝パッパのもとへ〟を胸に「天の四郎」おしろはからくも脱出。最強の忍び「本多の狐」に護られて泥海の有明海を渡りきったところで何者かに拉致される。「本多の狐」に浮田平四郎が加わっての必死の追跡は、松平忠輝を警護する「猿の一族」にたどりつくが、おしろの行方は杳として知れない。舞台は仙台藩に移り、おしろを保護した藩指南役の柳生権右衛門は、柳生家次男の左門友矩との確執に混迷を深める。一方おしろの捜索をつづける「本多の狐」と「猿の一族」は、暗躍する黒脛巾組と激しく対立。やがて東洋最大の吉利支丹信徒処刑へとつづいた物語は、独眼竜政宗の夢と陰謀をのせた大船となって〝パッパのもとへ〟出帆する。

序章・芭蕉の辻 一章・好敵手 二章・柳生の影 三章・飯綱権現 四章・猿の一族 五章・友矩孤影 六章・餓狼の宿 七章・夢の始末 八章・竜の陰謀 九章・柳生炎上 十章・逆風斬り 終章・暁の出帆

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 738 KB
  • 紙の本の長さ: 250 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01BZLKNRW
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 136,130位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2017年1月24日
形式: Kindle版
click to open popover