中古品
¥691
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/10/13 12:28:14 出品商品】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


立川志らくのシネマ徒然草 単行本 – 2000/2/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥691
¥500
無料配送: 10月30日 - 31日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

映画を狂愛し映画監督にもなってしまった日本で最初の落語家立川志らくが映画への溢れる思いを情熱を込めて語る映画スーパーエッセイ!!キネマ旬報読者賞を2回受賞した異色の傑作映画論集。

内容(「MARC」データベースより)

アル・パチーノ、薬師丸ひろ子、ウディ・アレン、ヒッチコック、黒沢明…、愛してやまない俳優、監督、古今東西の名作映画への溢れる思いを情熱をこめて語る。『キネマ旬報』連載の単行本化。

登録情報

  • 発売日 : 2000/2/1
  • 単行本 : 223ページ
  • ISBN-10 : 4873762332
  • ISBN-13 : 978-4873762333
  • 出版社 : キネマ旬報社 (2000/2/1)

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません