通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
空母 巨大最強兵器のすべてがわかる本: そのシステ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーや本体に日焼けやスレ等の使用感があります。万が一品質に不備があった場合は返金対応いたします。帯・チラシ等の封入物は原則として付属しておりません。他サイトでも販売しているため、時間差で在庫切れになった場合はキャンセルとさせていただきます。 2425525
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

空母 巨大最強兵器のすべてがわかる本: そのシステムから構造、艦載機の発着、戦闘史まで! (KAWADE夢文庫) 文庫 – 2014/10/17

5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2014/10/17
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 260

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 空母 巨大最強兵器のすべてがわかる本: そのシステムから構造、艦載機の発着、戦闘史まで! (KAWADE夢文庫)
  • +
  • 潜水艦 誰も知らない驚きの話: その戦闘能力から、最新メカ、艦内生活まで―― (KAWADE夢文庫)
総額: ¥1,339
ポイントの合計: 44pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

最新空母の構造から、乗組員の暮らしぶり、発艦&着艦の方法、装備、作戦行動、艦載機、歴史まで、豊富なイラスト図解とともに解説!

内容(「BOOK」データベースより)

空母にそっくりな日本の護衛艦「いずも」の正体は?もしも、アメリカの空母と航空自衛隊が戦ったら、どちらが強い?…“海の王者”空母の恐るべき実力に迫る!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 222ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2014/10/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309499066
  • ISBN-13: 978-4309499062
  • 発売日: 2014/10/17
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 130,714位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
普段レビューなんてあまり書かないのですが、あまりにも酷かったので投稿させていただきます。
入門書用なのかな?
と思って購入してみましたが、正直偏見と間違った情報が多すぎるのであまりお勧めできません。
現代空母についてはアメリカ空母は押さえないといけない基本事項ですが、その記述が多すぎるし、空母保有国だって記載してるよりもっと多くの国が建前上は持ってます。
何よりも問題なのが、ちゃんと裏を取ったかすら怪しい情報が多いと言うこと
一例とすれば、E-2Cホークアイを「レシプロ機」と平然と書いてることなど。(正直間違いが多すぎるので一例)
ちょっと航空機を知ってる人なら、「レシプロ」の意味を知ってるはずなのに、それすら分かってない。
なんか著者がいろいろ居そうですが、そういったチェックがまるで出来ていない。
言っちゃ悪いが、知ったかぶりの人達の文集みたいな感じがします。
と言うわけで、内容が評価できないため、☆は1つにさせてもらいました。
特に初心者の人は、これで学んだ内容を人に話すと、相手がマニアな場合笑われるのでご注意ください。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告