通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、青雲堂書店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。
空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 がカートに入りました
+ ¥230 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 浅草レコード
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆amazon専用在庫◆◇ Amazonコンディションガイドラインの「良い」に該当するコンディションとなります。防水梱包にて迅速に発送いたします。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。状況に応じて返金・返品の対応をさせて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (日本語) 単行本 – 2015/7/29

5つ星のうち4.1 33個の評価

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,150
¥1,150 ¥1
文庫 ¥770 ¥1

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 空棺の烏 八咫烏シリーズ 4
  • +
  • 黄金の烏 八咫烏シリーズ 3
  • +
  • 玉依姫 八咫烏シリーズ 5
総額: ¥4,450
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

八咫烏の一族が支配する世界山内で、宗家を守るのは山内衆と呼ばれる上級武官。勁草院という養成所で厳しい訓練がほどこされ、優秀な成績を収めた者のみが護衛の栄誉に与る。平民の茂丸、下人の千早、大貴族の明留、そして武家の雪哉。生まれも育ちも異なる少年たちは、勁草院の過酷な争いを勝ち抜き、日嗣の御子を護る武人になれるのか…?「八咫烏シリーズ」第四弾。

内容(「BOOK」データベースより)

シリーズ累計15万部突破! 大人気「八咫烏」シリーズ
待望の最新刊はエリート武官を目指す少年たちの成長譚

人間の代わりに八咫烏の一族が支配する世界=山内を舞台とする、「八咫烏」シリーズの第4弾。本作の舞台はこの世界を統治する宗家の近衛集団「山内衆」を養成するための訓練学校「勁草院」である。15歳から17歳の少年たちが集められ、全寮制で上級武官になることを目指した、厳しい生活が待ち受けている。
前作の『黄金の烏』で突如出現した人を喰う大猿へ立ち向かうため、次の日嗣の御子である若宮へ忠誠を誓った雪哉も新入生の一人。若宮の近習であった経歴や自らの経歴はあえて明かさず、勁草院での日々がはじまったものの、そこに待ち受けていたのは、若宮の母の実家である西家の御曹司・明留を中心とする若宮派のグループと、廃太子された若宮の兄・長束を再び皇太子へと推す南家系統の公近グループの激しい対立、さらに兄弟の父である金烏代の意向を重視する教授陣――間近と見られていた、若宮の即位が神官たちによって延期が決まるという不穏な空気の中で事件は次々に起こる。
実力主義が前提の学内で、貴族階級出身の宮烏と庶民階級出身の山烏の身分格差が歴然となるにつけ、山烏出身で雪哉と同室となった茂丸、あらゆる武術で天才的な腕をみせる千早らもこの争いに絡んでくる。果たして身体が誰より小柄な雪哉は、頸草院での争いを勝ち抜くことができるのか? そして若宮の即位はなるのか……。
雪哉、明留、茂丸、千早という四人の少年たちのビルディングス・ストーリーとしての要素も強く打ち出し、友情あり、冒険ありの一冊!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

阿部/智里
1991年群馬県生まれ。早稲田大学文化構想学部卒業。2012年早稲田大学文化構想学部在学中、『烏に単は似合わない』で松本清張賞を史上最年少受賞。14年早稲田大学大学院文学研究科に進学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


出版社より

第1巻 烏に単は似合わない 第2巻 烏は主を選ばない 第3巻 黄金の烏 第4巻 空棺の烏
あらすじ 山内で始まった世継ぎの若宮の后選び。宮廷に集められた四人の姫それぞれの陰謀や恋心が火花を散らす。だが肝心の若宮が一向に現れないままに次々と事件が! 失踪する侍女、後宮への侵入者、謎の手紙……。果たして若宮に選ばれるのは誰? 后候補の姫を擁する東西南北四家。北家と縁ある少年・雪哉は、ひょんなことから、うつけと評判の若宮に仕えることに。兄を追い落として世継ぎとなった若宮の周囲は敵ばかり。陰謀、暗殺者のうごめく朝廷内で、二人は危機を乗り越えられるか―。 仙人蓋と呼ばれる危険な薬の出所を追って旅に出た、日嗣の御子たる若宮と郷長のぼんくら次男・雪哉。二人が北の地で発見したのは村人達を喰らい尽くした大猿だった。生存者は小梅と名乗る少女がひとり……。山内を揺るがす大事件の真相とは。 宗家を守る山内衆と呼ばれる上級武官を養成する訓練所・勁草院。厳しい訓練を経て優秀な成績を収めた者のみが護衛の栄誉に与る。平民の茂丸、下人の千早、大貴族の明留、そして武家の雪哉。生まれも育ちも異なる少年たちは、過酷な院内の競争を勝ち抜けるのか !
第5巻 玉依姫 第6巻 弥栄の烏 外伝 烏百花 蛍の章
あらすじ 舞台は現代日本。両親を交通事故で失い、祖母と暮らす女子高生の志帆は、閉ざされた村の儀式の生贄に選ばれてしまう。彼女が連れて行かれた山奥で見た信じがたい光景とは——。百年前の記憶を巡る謎が解かれた時、世界の深層が明かされるシリーズのエピソード0。 猿と八咫烏の最終決戦。若宮は名前を取り戻し、真の金烏となれるのか。壮大な異世界和風ファンタジー、感動のクライマックス! 第一部完結編。 第一部全6巻の壮大な歴史の流れの中、キャラクターたちは一方でどんな人間関係を結び、どんな風に育ち、事件の裏側でなにを思っていたのか。本編で描かれることがなかった深い人間観、切れ味鋭くキラキラした直球の感動と展開される番外作品集。
文庫版

登録情報

  • 単行本: 364ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2015/7/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 416390302X
  • ISBN-13: 978-4163903026
  • 発売日: 2015/7/29
  • 梱包サイズ: 19.3 x 13 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.1 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 369,505位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
評価の数 33

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

30件のカスタマーレビュー

2017年9月11日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月14日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月10日
形式: 文庫Amazonで購入
2017年2月19日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月16日
形式: 単行本Amazonで購入
2017年7月3日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月27日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月28日
形式: 単行本Amazonで購入