この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

空戦 飛燕対グラマン―戦闘機操縦十年の記録 (光人社NF文庫) 文庫 – 2005/10/1

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 10,547 ¥ 580
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

陸軍操縦員のマークを胸にした日から、孤独な操縦席に生命を託し、戦い続けた十年余の歳月―台湾沖航空戦における飛燕二機とグラマンF6三十六機との凄絶な空中戦―編隊戦闘でいかにして撃ち墜されることなく敵を墜とすか。ベテランパイロットだけが知る空戦法を見事に描く陸軍戦闘機隊エースの記録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田形/竹尾
大正5年5月、福岡県に生まれる。昭和9年1月、飛行第4連隊に現役志願兵として入隊。11年8月、熊谷陸軍飛行学校入校(60期)。12年2月、明野陸軍飛行学校入校。6月、大刀洗飛行第4連隊に帰隊。8月、華北、13年1月、華中航空撃滅戦に参加する。16年12月、陸軍准尉。17年3月、飛行第77戦隊に転属、ビルマ航空撃滅戦に参加。6月、センバワン出張所所長兼試験飛行係。18年4月、第8教育飛行戦隊に転属。5月、台湾臨時防空作戦兼航空要員教育。19年10月、集成防空第1中隊付として台湾沖航空戦に参加する。20年3月、飛行第20戦隊に転属、特攻要員となる。佐賀県目達原にて終戦を迎える。現在、(株)日本文化チャンネル桜相談役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 441ページ
  • 出版社: 光人社 (2005/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4769824734
  • ISBN-13: 978-4769824732
  • 発売日: 2005/10/1
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 493,265位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2011年8月29日
形式: 文庫|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2009年1月27日
形式: 文庫|Amazonで購入
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年3月27日
形式: 文庫|Amazonで購入
2013年5月13日
形式: 文庫
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年6月8日
形式: 文庫
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年8月14日
形式: 文庫
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告