中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

空想刑事読本 単行本 – 1998/6

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 66

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • ドラマ| 人気ドラマの公式ガイドブックやドラマガイドなど、幅広いジャンルの本をラインアップ。ドラマの本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『太陽にほえろ!』から『踊る大捜査線』まで―。あの“名刑事”たちの設定を社会科学的に分析し、そのトンデモない結論の数々を本邦初公開!刑法・刑事訴訟法・警察法などの知識が笑いながら身についてしまう、案外実用的な1冊でもあります。抱腹絶倒の結論が満載。

内容(「MARC」データベースより)

「あぶない刑事」の捜査は越権行為、「西部警察」の大門団長は銃刀法違反など、「名刑事」たちの設定を科学的に分析し、そのトンデモない結論の数々を公開。刑法や刑事訴訟法などの知識も笑いながら身につく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 237ページ
  • 出版社: ぶんか社 (1998/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4821106094
  • ISBN-13: 978-4821106097
  • 発売日: 1998/06
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 938,727位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/10/26
形式: 文庫
現在の警察機構について詳しく書かれていて、仕組みがよく分かります。その現実とのギャップが空想刑事を浮き彫りにしていきます。七曲署については、どん引きしてしまうぐらいに突っ込みまくっています。やはり笑えるのは、十津川警部のエキセントリックさと、西部警察の謎の解明です。是非、一読を。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
自称「警察ファン」の斉藤直隆氏の著書

(「ミステリーファンのための警察学入門」「同じく…読本」)

を読んで面白かったので、もっと読みたいと思って購入。

「まえがき」に書いてあるが、刑事(警察)ドラマ(主にテレビ)では

「現実には有り得ない」ことばかりだと(警察にうとい)私もよく思う。

この本では、「踊る大捜査線」「太陽にほえろ(知らない若者はご両親に

聞いてみよう、ちなみに私も初代の刑事たちは知らない)」

「あぶない刑事(デカ)」「はぐれ刑事」「西部警察」

「Gメン75(古っ!)」「ルパン三世」「十津川警部(推理小説のシリーズで

よく2時間のテレビドラマにもなっている)」他などを取り上げている。

面白いな〜と思うのは内容だけではない、マンガが随所に入っているが

そちらもとっても面白い、顔がしっかりご本人(各俳優さん)に似ているので

ちょっと笑いをこらえつつ、どんどん読める。

きっと警察に興味がなくても、刑事(警察)ドラマが好きで

「よく見る」という方にも楽しめると思う。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
テレビドラマや映画を例に解説しています。分かりやすくていいですよ。小中学生から親しめます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック