通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
空也上人がいた (IKKI COMIX) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

空也上人がいた (IKKI COMIX) コミックス – 2014/9/30

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 860
¥ 860 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 空也上人がいた (IKKI COMIX)
  • +
  • なぎさにて 1 (ビッグコミックス)
  • +
  • なぎさにて 2 (ビッグコミックス)
総額: ¥2,140
ポイントの合計: 67pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

鬼才・新井英樹が山田太一の小説を漫画化!

81歳、孤独な老人。46歳独身、介護職の女。27歳、特別養護老人ホームを「ある事情」でやめた青年。ぬぐい去れない痛みを抱えた3人の奇妙な恋が始まる――――。脚本家・小説家山田太一の小説『空也上人がいた』(朝日新聞出版)を、『THE WORLD IS MINE』『キーチ』の鬼才・新井英樹が漫画化!! 巻末に新井英樹×山田太一録りおろし対談を収録!!

【編集担当からのおすすめ情報】
山田太一作品を自分の手で漫画化してみたい。本作は、新井英樹氏の強力な希望から生まれました。「小説を漫画化するのは初めて」「主な登場人物はたった3人」「血みどろの激しいバイオレンスが登場しない」……新井氏にとって大きな挑戦となった本作は、大ボリュームの全1巻で読み応えたっぷり。まさに一冊の小説を一気読みする楽しみを味わってください。しかも、巻末には新井英樹氏と山田太一氏の対談を収録。なぜ、今、新井氏は山田太一作品と向き合わねばならなかったのか? その挑戦は新井氏に何をもたらしたのか? 必読の対談です!!


登録情報

  • コミック: 368ページ
  • 出版社: 小学館 (2014/9/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091886647
  • ISBN-13: 978-4091886644
  • 発売日: 2014/9/30
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 行方 投稿日 2014/10/3
形式: コミック Amazonで購入
暴力や倫理を振りかざすことで人間を描いてきた新井先生が
露悪的な作家性を一度置き、山田太一さんの原作を漫画化した作品です。

痛ましい描写に注がれてきた正邪混合するエネルギーが
山田さんの言葉を視覚化するのみに絞られたことで
悪意や雑味のない、静かで息遣いを感じる真摯な印象を受けました。

しかし「世界は不条理に満ちている」という目線は失っていません。
表紙の少女が象徴的です。無邪気は幸福な状態。だが花をむしるのは悪い。
人は邪気が無くても害を与えてしまう生き物なのか・・・。

魂を削って糾弾するのではなく、どうしようもない人間の魂のためにこそ
生き方=罪悪との付き合い方を見つめる、やさしく過激な本でした。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
一見すると、新井英樹らしさを感じさせないような気がします。
無駄に人は死なないし、過剰な自意識を持った人物も出てきません。
しかし後半になるにつれ、登場人物の善悪入り組んだ気持ちが露になっていきます。
そういう点では、この作品も新井英樹作品なのだなあと思いました。

「不道徳」「不条理」「不確か」といった新井節は健在でしたが、
山田太一という要素のおかげで「やさしさ」が加わり、
とても読後感が良い作品になったんだと思います。
新井英樹の次回作での変化に期待します。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
新井英樹先生の作品は優しい。冷酷な視点を持っているようでいて、実はマイノリティーに対する優しい視点、というかそういう人を見殺しにしてしまっていることへの罪悪感をすごく抱いている、と勝手に思う。だから俺はこの人はすごく優しいと思っている。
馬鹿にされても良いからいつかこの人に会って「生きていてくれてありがとう」って言いたい。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告