通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
空ノ鐘の響く惑星(ほし)で (11) (電撃文庫 ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙、中身ともに良好です。コメント以外の商品の付属品、状態につきましては購入前にお問い合わせください。発送につきましては、ご注文いただいた時間帯、地域によって到着までにかかる時間が異なります。また、クリーニング作業、商品チェックをおこなっておりますので発送までに少々お時間をいただく場合もございます。万が一トラブルがあった場合はアマゾンの補償だけでなく出品者としても誠意をもって対応させていただきますので、ご安心してご注文くださいませ。◇⑧
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

空ノ鐘の響く惑星(ほし)で (11) (電撃文庫 (1286)) 文庫 – 2006/7

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 空ノ鐘の響く惑星(ほし)で (11) (電撃文庫 (1286))
  • +
  • 空ノ鐘の響く惑星で〈10〉 (電撃文庫)
  • +
  • 空ノ鐘の響く惑星で〈8〉 (電撃文庫)
総額: ¥1,954
ポイントの合計: 18pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 文庫: 328ページ
  • 出版社: メディアワークス (2006/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 484023485X
  • ISBN-13: 978-4840234856
  • 発売日: 2006/07
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 943,622位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 烏大老 投稿日 2006/7/13
形式: 文庫
岩崎さんの挿絵に惹かれて初巻を購入しましたが、内容も本当に面白く購入し続けています。今回の巻は、ジラーハとラトロアとの戦争を避けるために、フェリオ一行がラトロアに向かうお話です。毎巻楽しみにしている、フェリオ、ウルク、リセリナの三角関係ですが今回は控えめであり少々残念ですが、ラトロアの国内状況や死の神霊の謎が少しずつ明らかになります。

次巻で最終巻との事ですが、謎はまだまだ多くあり、うまく完結に結びつける事ができるでしょうか?そこが少し心配ですが本当に面白い事は確かなので早くも次巻が楽しみです。そして三角関係の結末はどうなるのでしょうか?ドキドキです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 今回は最終幕に向けてそれぞれの心の整理に費やされた感じがします。リセリナが、イリスが、それぞれの心の内をさらしています。ですから、比較的静かな展開で、あまり派手な戦闘シーンはありません。ちょっと寂しい?

 思えば遠くに来たもんだ、で11巻。最後はどういう風にまとめるんだろう?…しかし、オビが少しネタバレじゃありません?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告