通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
空の食欲魔人 (白泉社文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

空の食欲魔人 (白泉社文庫) 文庫 – 1994/9

5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 669
¥ 669 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 空の食欲魔人 (白泉社文庫)
  • +
  • 美貌の果実 (白泉社文庫)
  • +
  • 中国の壷 (白泉社文庫)
総額: ¥1,965
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

年数によるヤケはありますが、読む分には問題ありません。


登録情報

  • 文庫: 304ページ
  • 出版社: 白泉社 (1994/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 459288311X
  • ISBN-13: 978-4592883111
  • 発売日: 1994/09
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 300,575位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
川原泉さんの初期の短編集です。
表題作は、パイロットの幼馴染と勢いで結婚することになったイラストレーターが主人公のお話です。
「食欲魔人」というのは、この彼の食欲がもう常軌を逸していることからついたのでしょう(笑)。
パイロットとイラストレーター…しかし、職業上の華やかさはあまり前面に押し出されていません。
むしろ、それぞれの「素」のコミカルさが中心になっています。
恋愛モノですが、恋愛特有の甘い雰囲気は一切なく、むしろさばさばとした感じで進んでいきます。
とてもほのぼのとした展開です。
「好き」とか「愛している」なんていう台詞は一切出ませんが、主人公の行動やストーリーの雰囲気で、微妙な心情の変化は鮮やかに描写されています。
直接的な恋愛要素がないだけに、より一層、ほのぼのとした淡い恋愛模様を楽しむことができるのだろうなぁと感じました。
主人公の女性がとにかく魅力的。
シニカルでタフで、でも可愛いですよ。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2000/12/3
形式: 文庫
世間のトレンドからちょっと(いやかなり)離れた主人公たち。 なにせ女子高生の趣味が海釣りだったり、世界的アーティストの 大好物が味噌汁だったり、やたら大食いのパイロットがいたり… だけど、健気でひたむきな彼らが食べるものはやたらと おいしそうなんだよね。もぎゅもぎゅ、という擬音がまたGood. おいしくて、ちょっとほろりとして、おもしろい。 ぜひ、読んでください。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「空の食欲魔人」幼なじみのみすずと弘文。27歳になっても結婚する意欲のないみすずに、ある日何気ない会話の中でさらりとプロポーズした弘文。弘文は、パイロットでその上二枚目。しかし、異常なほどの大食らい。何をおいても食欲第一!!の男なのである。プロポーズの言葉も“ある日ふとまわりを見わたしたら、おまえしかいなかったのなー”何かなっとくいかないみすずですが・・・
「カレーの王子さま」みすずと弘文の新婚生活。やはり、弘文の異常ほどの食欲が原因で揉め事が絶えない二人の生活のようす。
「アップル・ジャック」甘いもの好き自衛官の式部さんとハーフでモデルのエリカさんのお話。
「不思議なマリナー」釣り好き娘と釣りも料理もうまいにーさんカップルのお話。
「ミソ・スーメ?は哲学する」博士号をもつミュージシャンのシドニーと短大生の郁とをつなぐ味噌汁の縁。
「アンドロイドはミスティー・ブルーの夢を見るか?」今連載中のブレーメンⅡのお話の原点。イレブン・ナインとスカイ・アイ社長の出会いの話。
「G・H・Qに言うからねっ!」年の差カップルのお話。
「3月革命」個人的にはこの中で一番好きな話。血の繋がらない姉弟のお話。「月夜のドレス」体にカーテン巻いて夜な夜な公園で踊る江藤くんと複雑な人間関係に悩む秋好さんたちの話。
 
教授ならではの間合いが最高です!!あったかいラブストーリー満載ですよ。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
北海道教育大の入試前日、これを中古で買い、読んで涙した。
それ以来、川原泉ファンである。学生時代はずっと読んでいた気がする。

「ばかめ。かたっぽは堕天使なのだ」……浩生くんのことですね。

「三月革命」にはショックを受けた。別段、どうってことない漫画なのに。こんな漫画、読んだことがなかった。少女漫画を読み始めた時期のことだったように思う。
恋愛のようなものはない。でも、そんな描写はいらない。「花とゆめ」でも、佐々木倫子と川原泉は異質な存在だっただろう。

この文庫は今読んでも、涙できる。おしまいの伊藤比呂美の開設含め。「ワタシの川原泉」にはこの文章も再録してほしかった。
こんな漫画は川原泉にしか描けない。彼女の独特のゆるい(?)テンポの作風がとても好きだ。

最近はめっきり川原泉は作品を発表しなくなったけど、また描いて欲しいなあ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ヒトにとって、食べることは何を意味するのか?
ふつうはそんなギモンを感じても問いを突き詰めたりはしない。
食べるとは、人と共に生きること。
カーラ教授はそう語りかけているようだ。
パイロットや作曲家、超A級アンドロイドなど多様なキャラクターが、食べることに関わって、人に愛され、憎まれ、罵られ、呆られる。
が、食うことをやめられない。
『カレーの王子様』での、「もちろんこのあとカレーも食うのさ/だから みすずは何も心配しなくていーんだよ/にっこり」も、食い意地という形の社会性を感じた。
まあ、それにしても食い過ぎだがw
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック