日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

空の青さを知る人よ

 (322)6.81時間47分2019G
山に囲まれた町に住み、暇さえあれば大好きなベースを弾いて音楽漬けの毎日を過ごす17歳の高校二年生・相生あおい。そんなあおいが心配でしようがない姉・あかねの二人は、13年前に事故で両親を失って以来、二人きりで暮らしている。そんなある日。町で開催される音楽祭のバックミュージシャンとして、あかねのかつての恋人であり、あおいに音楽の楽しさを教えてくれた、金室慎之介の名前が発表された。過去と現在をつなぐ、「二度目の初恋」が始まる。(C)2019 SORAAO PROJECT
監督
長井龍雪
出演
吉沢亮吉岡里帆若山詩音
ジャンル
アニメ
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると3 日でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
スタンプラリー

Amazonプライムを試す等でスタンプを集めて10人に1人に最大50,000ポイント。キャンペーン期間は2021年6月2日~2021年6月30 日。 詳しくはこちら

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
松平健落合福嗣大地葉種﨑敦美
提供
アニプレックス
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち4.1

322件のグローバルレーティング

  1. 56%のレビュー結果:星5つ
  2. 17%のレビュー結果:星4つ
  3. 11%のレビュー結果:星3つ
  4. 9%のレビュー結果:星2つ
  5. 7%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

なつ2021/03/20に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中どうしても主人公のアオイがね。
確認済みの購入
作画も綺麗だし、ストーリーも展開もいい。

なので一人のキャラだけで評価を下げるのは心ぐるしいですが、
主人公のアオイだけが大きなマイナスです。

自分の好きなことをするなとは言わないけど、
姉が育ててくれたようなもんだろうし、本当に大変だったと思います。

で、自分は音楽に夢中とか……頭がオカシイのでしょうか。
バイトぐらいしろよ。

こういう環境で育った子は大抵精神年齢が高くなるけど、なんか脳に障害があるんでしょうかね?
んで、思いますが、人の感情とか痛みがわからん奴は、音楽とか出来んだろ。

まぁ無理にリアルを追求し過ぎる必要はないけど、
程よくね。
70人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
TEL2020/06/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中30代の大人の恋物語
確認済みの購入
いやぁー、すごい良かった。全編爽やかで爽快で軽やかに駆け出したくなる気持ちの良い作品でした。キャラクターたちも主人公たちも秩父という見慣れた風景も、この小さな世界観の中でもがき悩む若人と大人たちに絶妙に合っていて、それがまた新しい面白さを生み出していく、、、なんか感動しました。

「大人になるってこういうことだよね?」という諦めを爽快に全力で吹き飛ばす勢いのあるこの作品、最高です!

1.ストーリー
高校を卒業後東京へミュージシャンになるために出ていった主人公の姉の恋人が、市の事業の一環で東京から呼んだ著名な歌手バックバンドとして戻ってくるという序盤。

そんな若干冴えないミュージシャンである慎之介、主人公の姉、早くこんな田舎から出たいと夢見る主人公のあおい、そしてそんなあおいの前に突如現れた高校生の姿をした慎之介の4人が物語を紡いでいきます。

ストーリーは、なんというか夢や希望、悩みや苛立ち、諦め、やさぐれ、といった高校生の根拠のない無駄なポジティブさと、現実を知り大人になるってことは何かを諦めることなんだというネガティブさが折り混ざるこの青春模様が面白いんです。

大人の慎之介と18歳の慎之介の衝突やそんな姿のままあかねと再会する慎之介の淡い恋模様の復活などなど、時間を超えて恋と夢を再確認しそれぞれ新しい道へと動き出していく終盤は心も体も震えるほど感動が止まりませんでした。

2.キャラクター
主人公はあおいちゃん。ショートヘアでムスッとしている高校生の女の子。いやー、この子が可愛いんです。姉のことが大好きで、でも頼りっきりで迷惑ばかりかけてると思い込み、そんな姉の足枷にはなりたくないと思い東京へ行くことを決意する真っ直ぐさ。いじらしくて可愛いですね~

そんなあおいちゃんの前に現れる高校生の姿をした慎之介はとにかく元気で前向きでカッコいい。13年ぶりにバックバンドとして戻ってくる慎之介の陰気臭さとすごい対比になっていて、でもどちらもカッコいいことには変わりなくて。なんというか夢見る少年と夢敗れる大人っていう現実的すぎるエグさを一人の男で表現する旨さってすごいなと思いました。

そんな慎之介の元恋人であるあおいの姉のあかねもとにかく可愛い。高校時代からもう大人であることを強いられてきた精神的な強さが儚いくらい美しい。その笑顔の裏にある悲痛な悲しみがときおり垣間見えるのが辛くも可愛かったです。

3.感動は?
あの花のような強烈な号泣や、ここさけのような青春を全身めがけてぶつけてくる若さとはまた違った感動って感じです。夢破れたけど再会してまだ俺はやれる!と夢に向かって歩みだす男、そんな男の隣にいる女、みたいな大人の関係を若者たちが全速力で応援するような感動です。

なので、なんというか「30代の大人の恋物語」っていうのがこの作品の中心だと思いました。私も30代なのでまさにこの映画のメッセージがダイレクトに伝わってくるので、それがもう心に染みまくって染みまくって、そりゃ体も心も震えますよね、って感じです。

4.おすすめ度は?
あの花やここさけが好きな人は是非観に行ってほしいです!いきなりあの花でも出てきた秩父の橋が出てきたり秩父市役所が出てきたり。

そういや3年前くらいかな?秩父市役所の前にある広場でここさけイベントが開催されたんですよ。大きなステージにたくさんの客席、8月のジリジリ照らす太陽・・・そんなあの日のことを思い出すような場面もあり、なんかジーンとしちゃいました。

なので、超平和バスターズの作品を見たことがある人には全力でおすすめしたいです。観たことがない人でも別に前の作品を知らないと楽しめないシーンは無いので安心して楽しめると思います。
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Kindleのお客様2020/06/10に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中高校生の自分に刺されるアニメ
確認済みの購入
「今のお前になりたいと思わせてくれ」と言う台詞を聞いて、なりたいと思わせられない自分がいました。
だからと言って自分のこれまでの人生を否定するのでもなく、またこれからの自分の人生を悲観することなく、「空の青さ」を知って高校生の自分に向かって胸を張れる自分になりたいと思えるアニメでした。
人生に諦めを持ち始めているアラサーの皆さんや、どことなくモヤモヤした気持ちを持っている人にはぜひご覧いただきたい作品です。
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
inazotaddy2021/03/23に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中中年はまだ「道の途中」なんだってこと、これからですよ、これから!
確認済みの購入
個人的なことで悩んで考えていました。悩んでいる最中に、この映画に出会って、この映画を画面独り占めにして、ピザ出前取って、食べつくして、思ったこと。それは僕の好きなミュージシャンさだまさしの歌詞のこと。それは(都会は)「憧れだけで生きていける街じゃないと分かってたはず」ということです。一方、別な歌で、さだまさしはこのようにも言っています「僕らはまだ昔なんかじゃない」ってね。この2つの感情は、本来矛盾する感情で、相容れないはずです。しかし、劇中の「シンノ」が、あっさりとその壁を壊してしまった。若さってすげーなー、と、50歳のオジンとしては思うのですよ。夢は諦めちゃダメだ。そう教えてくれたのが、若き日の「シンノ」だったのです。そう言えば、空、最近見上げてないなあって。今日は安心して眠れそうです。
「あいみょん」が、隣町、兵庫県西宮市を見限って東京へ出て行ったときは、なんだろうねと思ったのですが、それなりに覚悟を決めて田舎から出て行ったのであれば、それはそれでいいんじゃないのかな? と許せるようになったりしたりして。若さってすげーなー。と、オジンは思うんですよ。
中年はまだ「道の途中」なんだってこと、これからですよ、これから! ではでは(・∀・)ノ
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
oot372021/03/21に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中心地よいファンタジーラブロマンス
確認済みの購入
俳優の吹き込みには批判的なんですが、本作は例外でした。
上手な俳優さんもいるんですね。
慎之介は13年で別人のようにやさぐれてましたが、
あかねえはチョッと大人びたくらいで若々しいまま。
恋する乙女、だったんでしょうね。
本編、ビミョーに中途半端な終わりでもどかしかったんですが、
エンドロールでスッキリさせてもらえました。
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
砂糖党2020/07/10に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中過去の自分に想いを伝えられたことはありますか?
確認済みの購入
主要な人物が何人か登場するこの作品で、視聴後に強く印象に残ったのはシンノと慎之介の関係性だ。
二人は同一人物でありながら、同じ世界に同時に存在する別の人間だ。
井の中の蛙と大海を知った未来の蛙、過去と未来の間にあった出来事で考えや想い、様々なものが変わる。しかし、変わらないものもある。蛙は蛙のままなのかもしれないが、生きている限りそれはまだ途中なのだ。
その辺の二人の姿が昔はこうだったけど、年齢を重ねて様々なものが変わった自分を振り返るトリガーになり得る作品であったと思う。あおいもあか姉も魅力的なキャラクターでそれぞれが抱える想いもよかった。

ちなみにレビュータイトルですが、私もあります。こんなアニメのような出来事ではなくて、高校生の頃くらいに流行ったブログで書いてたんですねぇ。意外と面白いものですよ、過去の自分の言葉。高校生の方とかは書いてみるのもオススメです、そして大体書いたことなんて忘れるので、この映画が思い出すきっかけとなればと思います。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
1232021/03/21に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中30代には、沁みる
確認済みの購入
2回見ました。
人生誰もが、思い通りに行かないことがあると思います。
この作品は、一旦は様々な理由から、道をあきらめたり、進んだ結果に納得できなかったりしますが、それでも人生は進む様を絵がいています。
物語の結末は、ハッピーエンドで終わています。私には、眩しすぎるぐらいに幸せな終わり方でした。
率直な感想は、素晴らしい作品だと思います。
しかし、あまりに奇麗すぎて、私の心には残らないでしょう。事実2回見たのは、1回目見たことを忘れていたからです。
しかし、それは、悪い評価ではありません。ほんの少しの毒を好む私の趣向に過ぎない感想です。
少なくとも私は、登場人物に感情移入し、ハラハラや安堵のため息を出しながら鑑賞し、鑑賞後は幸せな気持ちになれたのですから。視聴できてよかったです。
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Amazon カスタマー2021/03/31に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中他の方も言っていますが、、
確認済みの購入
細かなところが気になってしまいました。

まずアオイ。
アカネは大変だったでしょう。
学生の頃から一人親のような感じでアオイの面倒を見てきたわけですから。
それなのにアオイは「アカ姉みたいになりたくない!」って言うし、バイトもせずに、音楽に没頭し、こんな田舎出たい!東京で成功する!と言ってるのには違和感しかなかったです。

遺産が沢山あってお金には困らないとかなのでしょうか??

シンノについては30そこそこでこんなに外見も考え方も変わるか?って思いました。
まあこれはいいでしょう。

やっぱラスト。
土砂災害があり、アカネの安否が気になっているはずなのに、ヘラヘラ笑いながらキャッキャッ空を飛んでいるのには「は?」って思いました。

個人的には真剣にアカネを助けるために走って、その結果空も飛べて向かった。とかなら良かったのになあと思いました。

音楽、作画、コンセプト、吉沢亮さんは良かったです。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示