中古品
¥ 301
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送手配致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷等ある場合がございますが、問題なくご利用頂けます。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠致します。すべて消毒清掃をして発送致します。記載ない限り帯や特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

究極のCD200クラシックの自由時間 改訂新版 単行本 – 2010/3/17

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 301
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

誰でも知ってる有名曲から、通なら押さえておきたい隠れた名曲までを厳選して紹介。第一線で活躍する執筆陣の解説で、クラシックの楽しみ方が分かる。


登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 学習研究社; 改訂新版 (2010/3/17)
  • ISBN-10: 4054045030
  • ISBN-13: 978-4054045033
  • 発売日: 2010/3/17
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,256,115位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
音楽好きにとって、「好きな音楽について語られている本」を読むことは大きな楽しみ。

この本はよくある名盤ネタで、12名の執筆者によって構成されている。
特徴としては、装幀も、書き方もかなり砕けていて、リラックス感満点なのだが、
作曲家の吉松隆氏、ピアニストにして文章家の青柳いずみこさん、新潮文庫版『ベートーヴェン』執筆者である
平野昭氏など、著名一流の方々が参加されていること。

第一章は「誰でも知っている名曲」
ベートーヴェンの「運命」「第九」、チャイコフスキー「悲愴」から始まる。
1曲について、推薦CDが2枚。
クラシック音楽の内部にいて、それを知り尽くしている人たちが書いているので、
文章がおもしろい。
CDコメントの欄の最後に、関連映画、演劇、本などが紹介されているのもいい。

ただし自分のようにカラヤンの指揮をスルーしている人間にとっては、
この3曲すべてカラヤン盤がピックアップされているのはつらい(選者:吉松氏)。
氏は、ドボルザーク「新世界から」で決定盤のクーベリックを外し、ワーグナーでも、シェーンベルクでもカラヤンなのは、
失望を通り越して、軽い怒りすら覚える。総じて吉松氏のセレクトは時代性が古く、
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告