Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥369

(税込)

獲得ポイント:
4pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
[中野巧]の穴埋めキャッチコピー369

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


穴埋めキャッチコピー369 Kindle版

5つ星のうち4.5 4個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥369

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

● キャッチコピーは、考えてはいけません

突然ですが、クイズです。
「文章の “1行目の目的” は、なんだと思いますか?」

つまらない文章 vs おもしろい文章 ── 必要だけど退屈でつまらない文章より、おもしろい文章に時間を使う。これは、情報があふれる私たちの日常において、ごく自然なことです。

あなたの文章を「つまらない」にするか、「おもしろい」にするかは、1行目が大きく影響します。なぜなら、1行目で、あなたの文章が“読まれるか”、それとも“読まれないか”が、決まってくるからです。

文章の1行目には、明確な目的がある。と、アメリカのセールスライター、ジョセフ・シュガーマン氏は言います。

「1行目の目的は、2行目を読ませること」
「2行目の目的は、3行目を読ませること」
「3行目の目的は、・・・・・・」

つまり、常に次の行を読んでもらえれば、最後まで読んでもらえるという理屈です。その意味では、1行目の目的(2行目を読ませること)を達成することが最も重要なのは言うまでもありません。まずは2行目を読んでもらえないことには、その後に続く文章は存在しないことと同じだからです。

本書に目を走らせている鋭いあなたには、すでにおわかりのように、1行目の代表格は、「キャッチコピー」です。

キャッチコピーで、読み手を惹きつけることができなければ、どんなに労力を割いて、素晴らしい内容を書き綴ったとしても、読んでもらえることなく情報の海にうずもれてしまいます。

「そうだ、その通り! キャッチコピーが命だっ!」

と、早速、部屋にこもり、うんうん唸りながら、キャッチコピーをひねり出すより、圧倒的に手っ取り早く、結果につながる方法があります。

それは、すでに結果の出たキャッチコピーをマネすること。
あなたは、『穴埋めキャッチコピー』を埋めるだけでいいのです。


● ネーミングで、売上げが激増した実例

キャッチコピーの重要性を実感できる事例として、キャッチコピーとしての「ネーミング」について、考えていきましょう。

コンビニでは、毎年約5000点もの新商品が発売されるそうです。
すべての商品をそのまま売り続けたら、あっという間にコンビニは商品で溢れかえってしまいます。しかし、実際には各店舗に平均して、常時3000点の商品しか置かれていないことを考えると、まったく数字が合いません。

実は、新商品のうちのほとんどが、2週間ほどで棚から消えてしまのです。その理由は、さまざまですが、熾烈な生き残り競争を勝ち抜く一番の要因が「ネーミング」だと言われています。

ネーミングを変えることでヒットした商品はいくつもあります。

<お〜い、お茶>
有名な事例としては「お〜い、お茶」。1984年に伊藤園が発売した、世界初の缶入り緑茶です。「お〜い、お茶」の前の名前をご存知でしょうか?

そうなんです。実は、ネーミングを変更しているんですね。

変更前のネーミングは・・・

「缶入り煎茶」。

開発におよそ10年かけて発売したものの、残念ながら、「缶入り煎茶」はヒットしませんでした。その後、「お〜い、お茶」にネーミングが変更されると、初年度の売上高は「缶入り煎茶」初年度の6倍強になる大ヒット。今では緑茶飲料の圧倒的シェア1を獲得しています。

<通勤快足>
1981年に、レナウンから発売された「フレッシュライフ」。
いったい何の商品かわかりますか?

紳士用の抗菌防臭靴下なのですが、ネーミングを変更してから、売上げはなんと!34倍になりました。

そのネーミングとは・・・「通勤快足」。

通勤快速をもじって、「通勤快足」としたのです。一気にイメージが広がり、誰がどのように使うのか? また、通勤が快適になるというベネフィットが伝わる、たった4文字の優れたネーミングです。

<鼻セレブ>
1996年に、王子ネピアレから、発売された「モイスチャーティッシュ」。
特に、花粉症の時期には、大変重宝する保湿ティシュです。

こちらのネーミングを高級イメージに切り替えようと「鼻セレブ」に改名したとたん、売上げは前年比3割アップ。最終的には、4倍にもなったそうです。


● 7つのネーミングクイズ

他にも、ネーミングを変えることによるヒットはたくさんありますので、クイズ形式にしますね(答えは本書の最後に)。

豆ダッシュ ▶ ○○○○
うおっこパーティ ▶ ○○○○○
パッ撮りくん ▶ ○○○○○
WEST ▶ ○○○○

<番外編>
ゆめもぐら ▶ ○○○○
海砂利水魚 ▶ ○○○○○○○○
トンマとノロマ ▶ ○○○○○


たかがキャッチコピー、されどキャッチコピー。
あなたも効果的なキャッチコピーを、効率よく、さっと生み出すために ───

まずは30秒! 目に止まったキャッチコピーを穴埋めして、あなたのファーストキャッチコピーを作ってみてください。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4591 KB
  • 推定ページ数: 169 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: ファスト・リード出版 (2019/4/8)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07QGXYF1P
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 7,156位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 4
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2019年4月15日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月6日
形式: Kindle版Amazonで購入
2019年4月17日
形式: Kindle版
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover