中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 全体的に綺麗で状態は良いです。注文確定後、丁寧に梱包し、迅速に発送します。通常は、24時間以内に発送(3日前後でお届け)。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

稼げるSEになるための 仕様書 ・提案書作成入門[Word活用編] 単行本 – 2004/7/6

5つ星のうち 2.9 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

SEが仕様書や提案書といったドキュメントを、Wordで作成するときに知っておくと便利な操作方法を解説。

内容(「MARC」データベースより)

Wordはとても奥の深いワープロソフト。ちょっとしたコツをつかむだけで、効率は飛躍的にアップします。SEが仕様書や提案書をWordで作成するときに知っておくと便利な操作方法をシンプルにまとめます。


登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2004/7/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774120715
  • ISBN-13: 978-4774120713
  • 発売日: 2004/7/6
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,028,783位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
稼げる云々が要るかどうかは疑問。

ただこういう職種別のMSOfficeの解説本は欲しかった。

仮想的な住所録作ったり、仮想的な社内報作ったりの、解説本は焦点がボケるので要らない。

内容については必要な部分を読めばいいレベル。手元に置いておきたい。

意外に技術者でWord使いって少ないから。

事務の女の子に聞いても欲しい答えは返ってこないし、使い方が使い方なだけに。

まぁ、ミスマッチなのは前書きを読めばわかるけどね。

出版社の意図なんでしょ?

内容はいいけどタイトルがあってないので星四つ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「稼げるSEになるため~」なんて仰々しいタイトルがついていますが、要はWordのスタイルガイド兼テクニック集です。いやぁタメになりますよ。Microsoftの公式本にしてもいいくらい、細かいところに手が届く感じです。
星が1個少ないのはタイトルのあざとさの分だけで(笑) 私としては満点差し上げたいです。SE本ではなくWord本として買えば、絶対損はしません。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/11/10
形式: 単行本
私はSEではありませんが、初心者向きではなく、かといってマニアックでもないWordの書籍を店頭で探していたところ、この本にいきつきました。
なんで、この機能をここで使うのかという前振りがしっかり書かれているところが気に入っています。
SEというタイトルにとらわれず、Word中級ユーザーに勧めたい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
Word の中級解説書です。大きな書店には SE コーナがあります。本書のタイトルに「稼げる SE になるための」とあるのは、一般向けのコーナに間違って置かれないためでしょう。実際、本書は一般の方には少々敷居が高いので注意が必要です。
本書が解説するのは、Word の正しい使い方です。書式とスタイルについてきちんと解説されているだけでなく、アウトラインモードや目次・索引の自動作成など、この機能を使わないのはバカバカしいという重要ポイントをきちんと教えています。場当たり的に文書を作るだけなら Word はオーバースペックです。せっかく効率のよい文書作成を支援する機能が豊富に用意されているのですから、これを使わない手はありません。
仮にも SE を名乗る方なら、本書の内容程度は常識としていただきたいところです。しかし実際には「Word なんて簡単だよ」と高をくくって不勉強な SE が少なくありません。ちゃんと勉強すれば、ちょっとしたアドバンテージになります。Word の使いこなしが「稼げる SE」に直結しないのは当然ですが、つまらないところで無駄な時間を食わない技術を学ぶ、と考えれば有意義な解説書だと思います。
本書は SE でなくとも非常に役立つ内容を持っていますが、SE 以外の方は一般向けの良書を当たった方がよいでしょう。初級者には「文書作りでつまずくWordのしくみと落とし穴」、中級者には「Wordの掟」を勧めます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/11/8
形式: 単行本
よく使うものばかり・・・タイトルから思うと、SEによるSEの為の教本。そして例文もあるかと思って購入した。
ところが、よく使う操作ばかりでした。
残念。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告