中古品
¥7
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 読むのに支障はございませんが、中古品ですので、少々の汚れ折れ、傷、書き込みがある場合がございます。ご了承ください。商品はゆうメールで発送致しますので追跡番号がございませんご了承下さい。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


稲川淳二の恐怖がたり―祟り (竹書房文庫―ライブ全集) (日本語) 文庫 – 2002/4/1

5つ星のうち2.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥7
¥1
お届け日 (配送料: ¥250 ): 10月30日 - 11月1日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

恐怖の語り部、稲川淳二が怪談ライブを始めてはや10年。紡ぎ出された恐怖の数々は、もはや伝説―。中にはその夜かぎり、以後活字や映像になることなく、永い眠りについていた怪異談も数多く存在する。時は満ち、封印は解かれた。いま、伝説の恐怖が甦る…。

登録情報

  • 発売日 : 2002/4/1
  • 文庫 : 420ページ
  • ISBN-10 : 4812408954
  • ISBN-13 : 978-4812408957
  • 出版社 : 竹書房 (2002/4/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
星5つ中の2
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
100%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2003年6月14日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告