ポイント: 54pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送: 9月19日 日曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日9月 18日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
種子が消えれば、あなたも消える: 共有か独占か がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥350 ): 9月24日 - 25日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 <爆進堂>
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 小口に汚れがあります。◆発送先のご住所にお間違いないかご確認下さい◆書き込みの記載がない場合、書き込みはありません◆帯は基本的に付属しておりません◆複数ご購入された場合もそれぞれに配送料がかかります◆領収書は、ご購入履歴よりご自身で印刷、発行出来ますがご希望の場合は、ご購入の直前か直後にご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


種子が消えれば、あなたも消える: 共有か独占か 単行本 – 2017/9/18

5つ星のうち3.9 3個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥1,980
¥1,980 ¥1,129

よく一緒に購入されている商品

  • 種子が消えれば、あなたも消える: 共有か独占か
  • +
  • 生物多様性を育む食と農 (住民主体の種子管理を支える知恵と仕組み)
  • +
  • 種から種へつなぐ
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

小さな種子のもつ豊かな世界を伝えたい。人類の共通財産多様な品種を次世代に引き継ぎたい。種子法廃止をきっかけに種子と人間・社会の未来を語る。

著者について

1960年生まれ、京都大学農学部卒業、バーミンガム大学公共政策研究科修了。
博士(農学)。
現在、龍谷大学教授。
著書に『奪われる種子・守られる種子』(創成社)など多数。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ コモンズ (2017/9/18)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/9/18
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 226ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4861871441
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4861871443
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
3 件のグローバル評価
星5つ
64%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
36%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年10月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年3月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告