中古品
¥ 1
+ ¥ 300 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

税理士試験 消費税法の要点整理〈平成23年受験用〉 単行本 – 2010/8


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1

この商品には新版があります:

医療機関のガバナンスと監査
¥ 3,672
在庫あり。
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

消費税は、一定の非課税取引を除き、すべての経済取引に課税する間接税であって、税理士や企業の経理担当者にとっては重要かつ避けて通れない租税の一つです。本書は、消費税法の基本的考え方・仕組みを説明し、各規定についてはその背景、考え方、計算構造を計算例を使って解説してあります。理論問題については、解答項目または見出しを付し、すぐに答案作成ができるように、また計算問題については、設例の解答手順を一定にし、解答のスピードアップが図れるよう工夫してあります。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岩下/忠吾
昭和19年東京生まれ。昭和46年税理士試験合格。昭和48年税理士登録。東京地方税理士会学術研究部部員、同消費税対策特別委員会委員、日税連税制審議会専門委員長。現職、日本税務会計学会副学会長、租税訴訟学会理事、日本税務研究センター資産税事例研究員、東京税理士会会員相談室委員、千葉県税理士会会員相談室主任相談員、東京地方税理士会税法研究所主任研究員、慶應義塾大学法科大学院講師、早稲田大学法科大学院講師、岩下税理士事務所所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 354ページ
  • 出版社: 中央経済社 (2010/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4502823813
  • ISBN-13: 978-4502823817
  • 発売日: 2010/08
  • 梱包サイズ: 21.3 x 15.1 x 2.1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,940,474位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう