中古品:
¥400
お届け日 (配送料: ¥257 ): 9月22日 - 23日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 若干の使用感はありますが書き込みもなく綺麗な状態の本です。大切に保管して丁寧に梱包。郵送時に本が傷まないようエアキャップに入れてクリックポストにて迅速に発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


税理士試験 所得税法の要点整理〈平成21年受験用〉 単行本 – 2008/8/1


価格
新品 中古品
単行本
¥400
¥400

この商品には新版があります:

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

過去の税理士試験の出題傾向から、出題可能性が高いと予想される項目を重点的に取り上げてその要点を整理。理論問題については、答案の作成上ウエイトを置くべき要点を簡潔に解説、計算問題については、豊富な設例により高度な計算能力が習得できるように工夫した。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

藤田/良一
昭和6年福島県生まれ。昭和30年明治大学法学部卒業。国税庁直税部所得税課・同審理課・同資産税課課長補佐、税務大学校研究部教授、東京国税局直税部資料調査第4課長、中野税務署長、東京国税局派遣首席監督官等を経て豊島税務署長を最後に退官。昭和35年税理士試験合格。昭和55年「所得税法上の資産損失制度に関する一考察」(税務大学校論叢13掲載論文)で日本税理士会連合会・(財)日本税務研究センター「日税研究賞」(第3回)を受賞。現在は税理士業務を営む傍ら東京税理士会会員相談室相談委員(面接)を務めるほか、税理士・公認会計士等を対象とした資産税関係の各種講習会・個別事例検討会等の講師を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 中央経済社 (2008/8/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2008/8/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 399ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4502803510
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4502803512

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません