通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
税理士ツチヤの相続事件簿 がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 幸運のミカタ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 使用感の見られない非常に良い状態です!迅速に対応いたしますのでよろしくお願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

税理士ツチヤの相続事件簿 単行本 – 2016/2/26

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/2/26
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 642

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 税理士ツチヤの相続事件簿
  • +
  • 税務争訟フォローアップ!税理士・春香の事件簿
総額: ¥4,104
ポイントの合計: 70pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ツチヤ税理士と新米税理士見習い・橋本智子が出くわす、 一癖も二癖もある相続事件の数々。
・オネエタレントの相続
・倒産社長の相続とは?
・磯野家の相続
・借金は節税対策になる?
・タワーマンションは節税になる?
など、誰も教えてくれなかった 相続問題をわかりやすく小説にしました。
LGBTの人、親の介護中の人、ご家族が多い人、 借金がある人、相続でとられる遺産がある人、 などのご本人、周りの人にぜひ読んでほしい1冊。

出版社からのコメント

相続問題で悩んでいる方にオススメの1冊。
相続対策について、小説でわかりやすく解説しています。
身近な問題だからこそ、早めに対策を! !

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 203ページ
  • 出版社: 星雲社 (2016/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4434217313
  • ISBN-13: 978-4434217319
  • 発売日: 2016/2/26
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 571,085位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

平成27年に相続税が改正されていこう、書店には相続税関係の本が増えたようだ。どの本も分かり易さを前面に謳っているが、どれも読むのが面倒そうな印象は共通しており、よほど切羽詰まった事情がなければ、手に取ろうとは思えない本が多かった。
そんなどんぐりの背比べ状態の相続本の群れに一石を投じたのが本書だろう。
なんと、相続の問題を、税理士が解決していくという小説の短編集というスタイルを実現しているのだ。
5つの案件に税理士ツチヤが関わることで、様々な相続の問題点や勘違いされやすい点を、物語の中で解決していくことで、読者に理解してもらおうという試みだ。
相続の相談を持ち込む登場人物も、オネエタレントから磯野波平と、個性的なキャラクター設定をすることで、読者を飽きさせないように工夫されている。
物語の展開も軽快で、楽しみながら相続の思わぬ落とし穴に気付くようになっている。
巷の相続本の敷居が高いと感じている人は、本書を読むことでウォームアップしてみると良いかもしれない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「事件簿」とある通り、著者が実際に扱ったのであろう幾つかのエピソードが、短編小説集としてまとめられている。
おネェタレントやサザエさん一家などが出てきて、税や相続の知識があまり無い人も取っつきやすいと思う。
各短編の終わりにその章のキーポイントがまとめられていて、これも最大限に文字数を減らしているのか、素人でもなんとか読みこなせた(記憶するのは大変だけど)。
全体的に相続税対策よりも争族対策にフォーカスしている。金融機関から相続税対策をさんざん提案されている一部の富裕層より、そこそこの家や財産を子らにどう残そうかと言う小金持ちに良んでほしい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
相続の話しですが、小説としてもとても面白かったです。
サザエさんのような普通の家族からオネエタレントまで、いろいろな境遇におかれた人々の人間模様が面白いです。
死んでから相続についてあれこれするのは損をする可能性も大であることに不安と焦りも覚えました。
小説の合間の解説も分かりやすくて良かったです。
さらっと読めて、読み終わった頃には自然と相続についてわかってる感じがしました。
続編も期待!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック