通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
税務調査でそこが問われる! 相続税・贈与税における... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【2015年12月初版1刷】カバーは帯付で、概ね良好なコンディションです。中身は書き込み(チェック済みですが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい)や折れも無く、概ね良好な状態です。中は使用感もあまり感じられません。☆Amazon専売品です。発送時は丁寧にビニールに入れて出来るだけ24時間以内に発送を心がけいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

税務調査でそこが問われる! 相続税・贈与税における 名義預金・名義株の税務判断 単行本 – 2015/12/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 2,099

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 税務調査でそこが問われる! 相続税・贈与税における 名義預金・名義株の税務判断
  • +
  • 相続税調査であわてない 「名義」財産の税務
総額: ¥6,156
ポイントの合計: 129pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

相続財産の帰属先について問題となりやすい親族名義の財産(預金・株式)をテーマに、判断が難しい実務のポイントを詳解。
税務調査における争点を分類・整理し、裁判例・裁決例を交えて具体解説。
名義は親族のものであっても、実質的には被相続人に帰属するとして相続財産に加算される「名義財産」。
親族名義の財産の帰属先については明確な法的基準がないため、自分のものであると主張する課税当局との間で争いとなることが多くあります。
税理士にはどちらの主張にも振り回されず、冷静かつ客観的に判断を導く力が求められます。
こうした名義財産にまつわる税務判断について、テーマごとに分類・整理をし、豊富な裁判例・裁決例を参考にしながら、そのポイントについて具体的に解説。
「財産の資金源は何か?」「財産は誰が管理していた?」「名義人の収入状況は?」など、帰属先を分ける要因につき、それらをどのように検討すればよいのか、よくわかる一冊。

出版社からのコメント

財産の帰属先を分けるポイントを豊富な裁判例・裁決例から徹底的に分析。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 248ページ
  • 出版社: 清文社 (2015/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4433562858
  • ISBN-13: 978-4433562854
  • 発売日: 2015/12/1
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 241,670位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ