通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
税と社会保障でニッポンをどう再生するか がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

税と社会保障でニッポンをどう再生するか 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/27

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,053
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 税と社会保障でニッポンをどう再生するか
  • +
  • 経済学で考える社会保障制度
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 143pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

◆税制全般にわたって国民的議論を促そうとする「ニッポンの“核心的な"大問題」シリーズの第3弾。

◆中心的なテーマは次の3つ
1税制+社会保障によって経済成長を支える仕組みを考えなければ、日本経済は立ち行かなくなる
2法人・消費税のバランスを検討し、企業(起業)対策を講じて国力を維持・発展させるのが不可欠
3所得・資産格差のこれ以上の拡大は、社会の持続可能性を危うくさせる(再分配、世代間格差問題)

◆これらと密接に関連するトピックな問題として
「社会保障と税の一体改革」「消費税増税」「働き方改革」「女性が活躍できる社会」「配偶者控除」「マイナンバー制度」などがある。

内容(「BOOK」データベースより)

国民の漠然とした不安と向き合い、貧困や格差のない公平な社会と、景気対策、経済成長を実現する“具体的な方法”とは?第一線の識者による緊急提言!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 304ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2016/12/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4534054548
  • ISBN-13: 978-4534054548
  • 発売日: 2016/12/27
  • 梱包サイズ: 18.4 x 12 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 151,905位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
もやもや感から漠然とした不満の蓄積に陥りがちな税制や社会保障制度に関して、理解に必要な視点が対談の章も含めて、的確に示されています。有権者一人ひとりがこの辺りを理解しなくては、そもそも民主制なんて成り立たないんじゃないかなぁと、考えさせられてしまいました。
最近話題のAIへの課税等にも触れてあり面白かったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告