中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

秘密の道をぬけて 単行本 – 2004/11

5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

10万人もの逃亡奴隷を助けた秘密組織〈地下鉄道〉には、駅長と車掌、そして10歳の少女、アマンダがいた。奴隷逃亡を助けた一家の物語。

内容(「BOOK」データベースより)

夜の闇からあらわれた黒人の一家。偶然目をさましたアマンダは、おとなたちの“秘密”を知ってしまう。いったいその秘密とは…。逃亡奴隷を助けた一家の物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 159ページ
  • 出版社: あすなろ書房 (2004/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4751521950
  • ISBN-13: 978-4751521953
  • 発売日: 2004/11
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 731,417位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(7)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 dawn 投稿日 2005/2/10
形式: 単行本
南北戦争以前、情け容赦のない奴隷制から逃れて自由の地カナダを目指す逃亡者一家を、「地下鉄道」という組織の「駅長」がかくまった。その娘アマンダは、もうじき自分と同じ10歳になるハンナが厳しい状況に置かれていることを知って「おちつかない気持ち」になり、やがて怒りをおぼえた。そして、読み書きのできないハンナに字を教えるなど、自分にできるせいいっぱいのことをする。
冒頭からいきなり緊迫した場面が始まり、引きこまれた。少女らしい発想で危険をかえりみずに大胆な行動をとるアマンダが頼もしい。やさしい文章で、忘れてはならない歴史をしっかりと伝える物語だ。ラストに心を打たれた。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ストーリーも 訳も素晴らしい
文章にまったく無駄がない
読んで大正解
やさしい心にあふれた一冊
注、ハラハラドキドキあります
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひこ・田中 トップ500レビュアー 投稿日 2011/3/13
形式: 単行本
 カナダへの逃亡奴隷脱出ルートを舞台にした、物語です。
 良心的アメリカ人を中心に組織された奴隷解放組織を描いています。そこに家族の物語が絡んで、奥行きを作っています。主人公アマンダの活きのいいこと。
 この歴史はぜひ押さえておいて欲しいところです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
いっきに読みました。とても現実的で暗い話がベースにあるんだけれども、でもどこかに希望があって、それを裏切られない。ハラハラして、でも本当に心から「良かった」といえる話です。
いろんな人に読んで欲しい。大人も子どもも。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告